ここから本文です。

道路のセットバックとは?

更新日:2013年3月1日 ページID:004275

建築基準法第3章の規定が適用(昭和34年)されるに至った際に、現に建築物が立ち並んでいる幅員4メートル未満の道(1.8メートル以上の道)で特定行政庁が指定(長崎市は長崎市建築基準法施行細則第15条により指定されている。)したものは道路とみなされます。ただし、その道路の両側に敷地がある場合は、その道路の中心線から2メートル後退した線を道路の境界線とみなし、がけ地、川(幅が4メートル以上)、線路敷地等がある場合は道路の反対側から4メートルの線を道路の境界線とみなします。1.8メートル未満の道の場合は、特定行政庁による指定の道や、許可等の手続きが必要な場合がありますので、市役所(建築指導課)までお問合せください。

お問い合わせ先

まちづくり部 建築指導課 

電話番号:095-829-1174(指導係・建築安全係)、095-829-1176(審査係・開発指導係)

ファックス番号:095-829-1168

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ