ここから本文です。

長崎市住生活基本計画

更新日:2017年3月16日 ページID:029537

長崎市住生活基本計画(計画期間:平成25~平成32年度)

国において、平成18年6月に住宅を取り巻く社会情勢の変化等を踏まえ、住宅建設計画法に代わる新たな基本法制として「住生活基本法」が施行され、長崎市では少子高齢社会、人口・世帯減少社会などの到来を見越して、地域特性に応じた住まいづくり・まちづくりを総合的かつ計画的に推進することを目的として、平成18年度に「長崎市住生活基本計画」(計画期間:平成19年度~平成28年度)を策定しました。この計画は概ね5年ごとに見直しを行うこととしており、社会情勢や国、県の住宅政策の変化に対応するため、平成25年度に一部を見直し改訂をしました。 

また、平成27年度に「住生活基本計画(全国計画)」(計画期間:平成28年度~平成37年度)が閣議決定され、平成28年度に長崎県内の市町が取り組むべき施策の基本的な指針となる「長崎県住生活基本計画」(計画期間:平成28年度~平成37年度) が改訂されます。長崎市においてもこれらの計画に整合し、今後10年の住宅政策の課題に対応するため、平成29年度に改訂を予定しています。

お問い合わせ先

まちづくり部 住宅課 企画係

電話番号:095-829-1189

ファックス番号:095-829-1187

住所:長崎市桜町1-7(桜町第2別館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く