ここから本文です。

長崎市空家等対策計画(案)に関するパブリック・コメント募集の結果について

更新日:2016年10月7日 ページID:028882

長崎市空家等対策計画(案)に関するパブリック・コメント募集の結果について

担当:長崎市まちづくり部住宅課
電話番号:095-829-1189

平成28年8月19日から実施いたしました「長崎市空家等対策計画(案)に関するパブリック・コメント募集」 の意見募集の結果、次のような意見をいただきました。

1 意見の募集期間

平成28年8月19日(金曜日)~ 平成28年9月20日(火曜日)

2 意見提出件数

1件(1人)

3 提出意見の具体的内容

番号 意見の内容 長崎市の考え方
1

家主にとっては、固定資産税(年間分÷12ヶ月)ぐらいで貸すと、空き家にしておくよりも納税の負担がなくなる。
古い家の内装は住む人が自由に手を入れてもよく、退去の際は復元しなくてもよいこととする。手を入れると、古家も丈夫になり、借り手は自分の思い通りに工事できるので、家賃の安さと相まって、借り手は見込めるのではないかと思う。
また、都会からの移住者には、「お試し住み」として利用できる。
そのための橋渡しを行政が担う。

長崎市には、個人で所有する空き家や空き地を市内に移住・定住を希望する方に紹介する空き家・空き地情報バンク制度がございます。この制度における家賃や賃貸等の条件は、物件ごとに所有者のご意向を確認しながら設定することとなりますので、今回いただいたご意見につきましては今後の参考とさせていただきます。

なお、長崎市では伊王島地区、高島地区、野母崎地区、琴海地区で、本市に移住を検討されている方たちを対象に「お試し居住」を行っておりますので、今後も十分な情報発信をして利用者が増えるよう努めてまいります。

4 意見を取り入れて修正した内容

なし

5 意見を取り入れなかった理由

ご意見につきましては、「3 提出意見の具体的概要」の「長崎市の考え方」に記載した理由により計画の修正はいたしませんが、空家等対策計画に基づく空家等の活用を行っていくうえで参考にさせていただきます。

お問い合わせ先

まちづくり部 住宅課 企画係

電話番号:095-829-1189

ファックス番号:095-829-1187

住所:長崎市桜町1-7(桜町第2別館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ