ここから本文です。

外海子ども博物館

更新日:2017年6月19日 ページID:011099

施設の概要

住所〒851-2322 長崎市西出津町2794番地1
電話番号0959-25-0428
FAX番号0959-25-0428

地図大きなサイズの地図をGoogle Mapsサイトで閲覧する(新しいウインドウが開きます)

設立年月日 

昭和58年3月31日

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

月曜日及び12月29日~1月3日

入館料

無料
(注)現在、展示しているものに劣化や破損しているものが多数あり、ご来場いただいたお客様のイメージと違う現状があります。

敷地面積

2,587平方メートル

延床面積

813平行メートル 

アクセス

長崎駅前バス停からは、長崎バス(さいかい交通)の「桜の里ターミナル行き<乗り換え>大瀬戸・板の浦行き」、または、「大瀬戸・板の浦行き直行便」で、「出津文化村」で下車し、徒歩5分のところにあります。

沿革

外海地区の文化ゾーンである出津文化村の充実を図り、教育・文化の充実に対する住民の要求にこたえて、次の世代を背負う子どもたちをはじめ人々の生涯学習の場として昭和58年に子ども博物館を建設し、昭和59年3月31日に博物館法による博物館に登録された。
平成17年1月4日の長崎市との合併により、長崎市外海子ども博物館となる。

展示内容

身近な科学の世界を体験できる博物館で、科学体験遊具をはじめ、外海地区の自然環境、池島炭鉱の石炭をはじめとする地下資源、地球、宇宙の様子を学ぶことができる。

ページトップへ