ここから本文です。

長崎市中央卸売市場

更新日:2015年6月5日 ページID:005928

長崎市中央卸売市場

 長崎市中央卸売市場|長崎市中央卸売市場は、新鮮で安心・安全な野菜・果物をみなさまのもとへお届けします

長崎市中央卸売市場

市場の概要

長崎市民の皆さんや近隣の方々に、青果物を適正な価格で円滑かつ安定的に供給することを目的に、長崎市は昭和50年に国の認可を受けて中央卸売市場を開設しました。
市場関係者一丸となって新鮮で安心・安全な野菜・果物を、八百屋さんや量販店を通じて皆さんのもとへお届けしています。
※通常、市場関係者以外の一般の方への販売は行っておりませんが、毎月の朝市、秋の青果まつりでは一般の方でもお買い求めいただけます。
なお、市場の詳細につきましては、長崎市を含む市場関係者で構成する「市場運営委員会」のホームページで、市場のしくみや役割、野菜・果実の旬情報、レシピなど市民の皆様の食生活に役立つような情報を紹介しておりますので、ご覧ください。 

 長崎市中央卸売市場運営委員会のホームページはこちら(新しいウィンドウで開きます)

開設年月日:昭和50年6月24日
敷地面積:73,235平方メートル
年間総取扱量:74,094トン(平成26年度)

地図大きなサイズの地図をGoogle Mapsサイトで閲覧する(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

商工部 中央卸売市場 

電話番号:095-839-6111

ファックス番号:095-839-6234

住所:長崎市田中町279番地4

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ