ここから本文です。

どんな計画なの

更新日:2016年8月3日 ページID:002013

どんな計画なの?

第1期で掲げた「めざす地域福祉の姿」や、地域福祉を推進する上で前提となる「地域福祉の3つの視点」「取組みの方向性」を継続しながら、地域での支え合いがもっと強くなること、また、全地域に支え合いのしくみが広まることに主眼をおいた計画です。

計画にあたっては、長崎市地域コミュニティ推進審議会における審議、市民アンケート、地域活動の担い手アンケート等を実施してきました。

計画は市民の皆様にとってより分かり易いものとするため、市社協の「地域福祉活動計画」と一体的に策定し、「やってみゅ~で・わがまち ささえあいプラン」として平成27年度末に完成しました。

<計画期間> 平成28年度~平成32年度の5年間

ささえあいプラン

表紙

あいさつ、目次

  1)計画の考え方(P1~P10)

  2)めざす地域福祉の姿(P11~P32)

  3)具体的に取り組むにあたって 1(P33~P38)

    具体的に取り組むにあたって2(P39~P49)

    具体的に取り組むにあたって3(P50~P74)

  4)計画の推進・進行管理(P75~P76)

  5)参考資料(P77~P104)

裏表紙

  概要版

表紙
計画書表紙

めざす地域福祉の姿(計画の体系図)

  計画の体系図

計画の推進・進行管理

1.計画の推進

地域と市社協、市などが協力して、計画を推進します。
市としては、長崎市地域福祉推進本部において全庁体制で推進します。

2.進行管理

計画の進捗状況は推進本部で進行管理するとともに、「長崎市地域コミュニティ推進審議会」に
報告することとし、その内容を検証・評価した後、意見や提案をいただきます。
また、広く市民にも機会を捉え進捗状況を報告し、意見や提案をいただきながら進めていきます。

3.計画の目標指標

計画の推進にあたって、次の目標指標を定めます。

目標指数

直近値

平成26
年度

目標値

平成31
年度

指標の説明

(アンケート調査の結果による)

1 ご近所に助け合える人がいる人の割合

35.0% 38.0%

地域の支え合いの進展についての指標。第1期計画で設定した目標値に到達することをめざす。

2 地域活動等に参加したいと思う人の割合(意識)

82.8% 87.8%

地域福祉に対する意識の向上についての指標。毎年度1.0ポイント増加することをめざす。

3 地域活動等に参加している人の割合(行動)

※H21年度

54.0%

70.0%

地域コミュニティの豊かさについての指標。指標2の目標値の8割に到達することをめざす。

※目標指標3は、H26年度に調査をしていないため、H21年度の調査結果を記載しています。 

お問い合わせ先

企画財政部 地域コミュニティ推進室 

電話番号:095-829-1283

ファックス番号:095-829-1112

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く