ここから本文です。

地域コミュニティのしくみづくりプロジェクトについて

更新日:2015年6月30日 ページID:025465

地域の住民や団体同士のつながりが強くなるように、そして自主性や自立性を尊重した「地域コミュニティ」の活性化を図るために、「地域コミュニティのしくみづくり」を重点プロジェクトに位置付け、さまざまな取り組みを行っています。

地域コミュニティとは

私たちは、「ご近所さん」をはじめ、たくさんの人と同じ地域で暮らしており、自治会や老人クラブ、青少年育成協議会などのさまざまな団体が地域で活動しています。そのような住民同士の信頼感を持った、つながりや集まりを「地域コミュニティ」と呼んでいます。

地域コミュニティ活性化の必要性

 必要性-1

必要性-2

10年後20年後

ではどうすればよいのか

プロジェクトの目標

プロジェクトの目標

将来の姿

取り組みの方向性

取り組みの方向性(地域)

取り組みの方向性(市役所)

(参考資料)統計データ

(参考)統計データ

これまでの具体的な取り組み内容

地域担当職員の配置(平成24年度から)

地域と市役所をつなぐパイプ役として地域担当職員を配置しています。

地域コミュニティあり方委員会の開催(平成24年度から26年度)

地域の実情に応じた市の支援のあり方などについて検討していただきました。

地域コミュニティ活性化事業の実施(平成24年度から26年度)

概ね小学校区を単位として、地域の複数の団体が連携し、地域のさまざまな課題を解決するため、新規または増強して行う事業に対して補助金による支援を行いました。

地域円卓会議の開催支援(平成25年度から)

地域の団体同士の情報共有を図り、連携や協力ができる場づくりに取り組んでいます。

わがまちみらい工房の開催支援(平成26年度から) 

地域に講師を派遣して、地域の人口推移や分布等の客観的なデータを見ながら、地域課題の抽出や解決に向けた取り組みについてワークショップ形式で話し合う場づくりを支援しています。

地域情報紙(地域カレンダー含む)の発行支援(平成26年度から)

わがまちみらい工房を開催した地区を中心に、協議内容や地域の情報、各団体の動きなどを地域に発信していただくツールとして、地域情報紙の発行を支援しています。

地域コミュニティ推進審議会の開催(平成27年度から)

地域コミュニティ施策の推進、長崎市地域福祉計画の策定及び推進について、広く市民の皆様からご意見をいただきます。

わがまちみらいマネジメント講座の開催(平成27年度から) 

地域の担い手の方々を対象として開催し、様々な団体が連携して地域運営を行う際に必要とされる知識やスキル等の習得に向けた支援を行います。

お問い合わせ先

企画財政部 地域コミュニティ推進室 

電話番号:095-829-1283

ファックス番号:095-829-1112

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ