ここから本文です。

動物愛護週間行事

更新日:2013年3月1日 ページID:001653

動物の愛護及び管理に関する法律第4条には、動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるため、動物愛護週間を設けることが定められおり、9月20日から同月26日までの期間、自治体は、その趣旨にふさわしい行事が実施されるように努めなければならない、とされています。
この趣旨を踏まえ、この期間、長崎市では「動物愛護フェスタ」を開催しています。
今年、開催された第34回の模様をお伝えします。

『第34回動物愛護フェスタ』実施概要

主催 長崎市・社団法人 長崎県獣医師会長崎支部
共催 長崎市獣医師会
後援 長崎県・社団法人 長崎県獣医師会

1 開催日時

平成21年9月20日(日曜日) 午前11時~午後3時

2 開催場所

長崎ペンギン水族館前広場

3 参加費

無料

4 催し物

ふれあいミニ動物園 (諫早農業高校)
長寿犬の表彰式
長崎大学 ジャグリングクラブ実演
動物クイズ (諫早農業高校、水族館)
犬のしつけ方教室 (萩原先生)

5 来場者概数

600名

6 大会の模様

しつけ教室
しつけ教室
ふれあい動物園
ふれあい動物園
ジャグラー
ジャグラー
表彰式
表彰式
農高動物クイズ
農高動物クイズ
風船プレゼント
風船プレゼント

7 成果

暑い中、長寿犬が元気に表彰される姿に愛犬家のみなさんが目をほころばせていました。
大学生も日頃のジャグリング練習の成果を発揮し、また、動物等をかたどった多くのバルーンを来場者へプレゼントして頂く等、会場を盛り上げてくれました。
「動物クイズ」は大変勉強になる内容で、「しつけ方教室」では、愛犬の問題行動でお困りの方へ萩原先生からの的確なアドバイスを頂くことが出来ました。
「ふれあいミニ動物園」の小動物たちの人気は想像を超えたものがありました。うさぎやリス達の愛くるしい姿を前にすると、誰しも「かわいい、触ってみたい」という感情が無意識に起こるものです。このような体験が、将来、動物たちとの生活を楽しみ、適切な飼育を心がけるきっかけとなるものと確信することが出来ました。

8 謝辞

ご来場者様、長寿犬表彰対象者様、萩原先生、諫早農業高校関係者様、長崎大学ジャグリングクラブ様、ペンギン水族館関係者様、他関係各位様、お暑い中、長時間ご協力頂きありがとうございました。

お問い合わせ先

市民健康部 動物管理センター 

電話番号:095-844-2961

ファックス番号:095-846-1197

住所:長崎市茂里町2番2号

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ