ここから本文です。

稲佐山公園ドッグラン

更新日:2015年4月1日 ページID:005145

長崎市の公園

稲佐山公園ドッグラン

平成17年3月6日(日曜日)OPEN!

ドッグランとは?

飼主がマナーを守りながら愛犬を自由に遊ばせることのできる施設です。

ドッグラン

利用にあたっては飼犬のしつけが必要であり、飼主にも知識や能力、マナーやモラルが必要とされる施設です。

  1. 施設規模
    面積 2,200平方メートル(フリーゾーン1,700平方メートル、小型犬ゾーン500平方メートル)
    遊具 トンネル、ハードル、スラロームホーム
  2. 開園日
    平成17年3月6日
    稲佐山広域地図
  3. 開場日
    通年
  4. 利用時間
    日の出~日没
  5. 休園日
    荒天時、イベント時など
  6. 利用料
    無料
  7. 利用方法
    ドッグラン登録証を携帯(ドッグランへの登録が必要です。)
    稲佐山地図

愛犬の登録をするためには?

登録資格
  • 畜犬登録済みで、過去1年以内に狂犬病予防接種をしていること。
  • 飼主が18歳以上であること。
  • 生後6ヶ月以上であること。

(補足)写真審査があります。

用意するもの
登録場所

稲佐山公園管理事務所(電話番号 095-861-7742)
〒850-8012
長崎市淵町407-6
TEL:095-861-7742
(補足)みどりの課、支所等での受付はできませんのでご注意ください。

利用のきまり

  • 利用は飼主1人につき飼犬2頭までです。ただし、リードを放すことができるのは1頭までです。
    飼主は必ず一緒に入場し、常に注意を怠らないでください。
  • 発情期の雌犬、病気の犬(寄生虫含む)及び他の利用者に対して攻撃的な犬や闘犬など恐怖感を与える犬種の犬は利用できません。
  • 飼主の命令が聞けない犬や飼犬の制御のできない飼主の方は飼犬のリードは放さないでください。
  • 乳幼児の入場はできません。小学生以上は保護者同伴の場合に限り入場できますが、他の犬に注意して、保護者が安全面に気をつけましょう。
  • 犬の飲み物以外の飲食物やボールなどの遊具類の持ち込みはできません。又、施設内禁煙です。
  • 飼犬の糞やゴミは飼主が必ず持ち帰ってください。小便は水をかけるなどの処理をしてください。
  • 営利目的・営業目的の利用はできません。また、イベントなどの開催には事前に許可が必要です。
  • 施設の利用に関する事故、紛争などのトラブルについては、すべて当事者間で解決してください。
    長崎市は一切責任を負いません。

利用方法

  • 登録証を他の利用者に見えるように携帯し入場してください。
  • 入場前にフェンスの外で犬同士の見合いをさせて、施設内の犬との相性を確かめてください。
  • 出入口は1頭ずつ通ってください。基本的に退場優先とし、通過後は必ず閉めてください。
  • お帰りの際、他の利用者がいない場合は、出入口の扉を閉め必ず鍵を掛けてください。
  • リードを放すのは、リードを付けたまま、場内を散歩して他の犬や施設に十分に慣らし、安全を確認してからにしてください。
  • 飼犬の興奮時など危険と思った時は、事故防止のため速やかにリードを付けて落ち着かせてください。(収まらない場合は、一旦退場し、他の利用者に迷惑がかからないようにしましょう。)

その他

  • 天候や路面の状況、イベント開催状況などにより臨時休園することがあります。
  • 施設の利用などに関してのご質問はみどりの課までお尋ねください。

お問い合わせ先

まちづくり部 みどりの課 

電話番号:095-829-1171

ファックス番号:095-829-1235

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「文化・スポーツ・おでかけ」の分類