ここから本文です。

講座・講演会

更新日:2018年8月21日 ページID:028686

人権問題講演会開催

平成30年度長崎市人権問題講演会「ボク、学習障害と生きてます~多様性を大切にする社会へ~」【終了しました】

演題 「ボク、学習障害と生きてます~多様性を大切にする社会へ~」

日時 平成30年8月20日(月曜日)午後2時~午後3時50分(開場:午後1時30分)

場所 長崎市民会館文化ホール(長崎市魚の町5番1号)

入場料 無料

申込 不要

一時保育(1歳~就学前)あり ※年齢は開催日現在
※一時保育をご希望の方は、8月10日(金)までに人権男女共同参画室(電話095-826-0026)へお申し込みください。なお、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

その他 手話通訳・要約筆記あり

講師 南雲 明彦(なぐも あきひこ)氏 (明蓬館高等学校共育コーディネーター)

講師紹介
 21歳の時にLD(学習障害)の1つであるディスレクシア(読み書き障害)であることがわかり、不登校、引きこもり、うつ病など、様々な経験をする。

※ディスレクシア・・・知的な遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算するなどの能力のうち特定のものができないのが「学習障害」で、中枢神経に何らかの機能障害があると推定される。このうち、特に読み書きに困難を伴う場合を「ディスレクシア」という。

チラシはコチラ→ 平成30年度 長崎市人権問題講演会(PDF形式:23,999KB)

中小規模講座開催

親子で一緒に考えるLGBT 【終了しました】

内容 最近よく聞かれるようになった「LGBT」について、当事者のお話を聞き、親子で一緒に学んでみませんか。大人だけ・子どもだけの参加も大歓迎です。自分が知らないことを知るきっかけにしてみませんか?

日時 平成29年12月17日(日曜日)午後2時~午後4時

場所 男女共同参画推進センター(アマランス)研修室(長崎市魚の町5番1号 市民会館1階)

講師 儀間 由里香さん(Take it ! 虹 代表)

対象 どなたでも(親子参加優先)

定員 50人

受講料 無料

申込方法 電話、窓口またはこちらから→ 講座申込フォーム(親子で一緒に考えるLGBT)

申込期限 平成29年12月15日(金曜日)

一時保育 受講時間中、アマランス幼児室で1歳から就学前までのお子さまをお預かりできます。希望される方は、12月8日(金曜日)までにお申し込みください。※申し込み後に一時保育をキャンセルする場合は、できるだけ早めにお電話(095-826-0026)にてご連絡ください。

チラシはコチラ→ 親子で一緒に考えるLGBT【チラシ】(PDF形式:487KB)

ふるさとを想う ~人権を視点に振り返る~ 【終了しました】

内容 激しい社会の変化にともない、人権問題の形も変わってきています。「ふるさと長崎」のありようを振り返りながら、人が人として大切にされる世の中をどう作っていくのかについて、考え合う講座です。

日時 平成29年12月19日(火曜日)午後7時~午後8時30分

場所 男女共同参画推進センター(アマランス)研修室(長崎市魚の町5番1号 市民会館1階)

講師 江頭 明文 氏(長崎市人権教育・啓発審議会会長)

対象 どなたでも

定員 50人

受講料 無料

申込方法 電話、窓口またはこちらから→ 講座申込フォーム(ふるさとを想う ~人権を視点に振り返る~)

申込期限 平成29年12月18日(月曜日)

一時保育 受講時間中、アマランス幼児室で1歳から就学前までのお子さまをお預かりできます。希望される方は、12月11日(月曜日)までにお申し込みください。※申し込み後に一時保育をキャンセルする場合は、できるだけ早めにお電話(095-826-0026)にてご連絡ください。

チラシはコチラ→ ふるさとを想う ~人権を視点を振り返る~【チラシ】(PDF形式:493KB)

ダウンロード

お問い合わせ先

市民生活部 人権男女共同参画室 

電話番号:095-826-0026

ファックス番号:095-826-0062

住所:〒850-0874 長崎市魚の町5-1(市民会館7階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「市民協働・自治会・人権・男女共同参画」の分類