ここから本文です。

大気規制について

更新日:2013年3月1日 ページID:003971

大気汚染は、私たちの健康や日常生活に被害を及ぼす公害のひとつです>
いおう酸化物や窒素酸化物などの大気汚染物質は、ボイラーのばい煙や自動車の排出ガスに含まれ、濃度が高いと人の健康に害を及ぼします。また、廃棄物の焼却などに伴い発生するダイオキシン類は、社会問題となっています。

大気汚染をなくして快適な生活環境を保全するためには、あらゆる努力をしていかなければなりません。

長崎市では、『大気汚染防止法』(新しいウィンドウで開きます)や『ダイオキシン類特別措置法』(新しいウィンドウで開きます)および『長崎市環境基本条例』(新しいウィンドウで開きます)に基づき、大気に関する監視や指導を行っています。

大気規制の詳細については、『大気規制のしおり(PDF形式:664KB)』をご参照ください。

長崎市の大気測定結果(速報値)は『長崎市の大気環境状況』(新しいウィンドウで開きます)で見ることができます。

長崎市を含む前項区の大気汚染状況をそらまめ君(新しいウィンドウで開きます)で見ることができます。

長崎市役所自動車公害測定局1
長崎市役所自動車公害測定局1
長崎市役所自動車公害測定局2
長崎市役所自動車公害測定局2
有害大気汚染物質サンプリング状況
有害大気汚染物質サンプリング状況

お問い合わせ先

環境部 環境政策課 

電話番号:095-829-1156

ファックス番号:095-829-1218

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く