ここから本文です。

雨水貯留タンク設置助成制度

更新日:2013年3月1日 ページID:007232

雨水貯留タンクの設置助成制度のお知らせ

雨水を上手に使ってみませんか?

雨水貯留タンク助成の対象となる雨水貯留タンクは、雨どいに直接接続して雨水をためるものです。たまった雨水は、通常は、庭木への散水に利用すれば節水ができ、台風や地震などの自然災害や水道施設の故障などで断水したときは、水洗トイレを流す水として利用できます。また、打ち水に使えばヒートアイランドの抑制ができ、環境にやさしいものです。
そこで、雨水を有効利用するために、雨水貯留タンクを購入・設置する方に、購入・設置費の半額を助成します(上限は3万円)。必ず購入する前に申し込み、上下水道局からの関係書類が到着後、内容を確認してから見積もりをとり、上下水道局からの承諾後に購入してください。(基準が満たされない場合や承諾前に購入されると助成できない場合があります。)

1 対象

  1. 長崎市内の居住用建物(店舗兼用住宅を含む。)を所有し、お住まいの個人の方。(借家や借アパートの場合は所有者、分譲マンションの場合は管理組合などの代表者の個人の方。)
  2. 水道料金、下水道料金、工事負担金、受益者負担金、市税に滞納がない方。
  3. 上下水道局からの貸付金の返済に滞納がない方。
  4. 上下水道局からの補助金を受け、その返還を求められている方で、その返済に滞納がない方。

2 設置する雨水貯留タンクの条件

  1. 市販の既製品。
  2. 貯留容量が100リットル以上。
  3. 直接雨どいから接続し、耐久性があり地上に設置できるもの。
  4. 蓋付きで雨水以外が入らないもの。
  5. タンク内部へ日光を通さないもの。

3 募集数

タンク100基分(助成は建物1棟につきタンク1基まで。申し込み多数の場合は先着順)。

4 申込方法

はがきか電話でお申し込みください。

(1)はがきの場合

住所、氏名、電話番号、設置を希望する建物の住所を書いて、長崎市上下水道局料金サービス課(〒850-8563 長崎市桜町6番3号)まで。

(2)電話の場合

料金サービス課 電話番号:095-829-1183へ

5 その他

  1. 申し込み後10日前後で関係書類などをお届けしますので、その内容に従って手続きをお願いします。
  2. 詳しい内容は、雨水貯留タンク助成制度Q&Aをご覧ください。
  3. ご不明な点は、料金サービス課(095-829-1183)へお問い合わせください。

お問い合わせは、

〒850-8563 長崎市桜町6番3号
長崎市上下水道局料金サービス課
電話番号:095-829-1183 へ

お問い合わせ先

上下水道局業務部 料金サービス課 

電話番号:095-829-1207

ファックス番号:095-829-1208

住所:長崎市桜町6-3(別館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く