ここから本文です。

施設整備計画

更新日:2013年3月1日 ページID:004072

西工場の建替

  1. 概要
     長崎市の家庭等から排出される一般廃棄物のごみ焼却施設としては、東工場と西工場の2箇所があります。
     このうち西工場につきましては、昭和54年に稼働を開始してこれまで約31年が経過しております。平成6年度~8年度に基幹的改良工事を実施していますが老朽化が進行しているため、平成28年度の稼働を目標として新しい焼却施設の建設を計画しています。
  1. 新西工場の施設概要
    敷地面積:20,000 m2
    焼却能力:240 t/日(120 t/日×2炉)
    余熱利用による発電システム:定格出力 5,000 kW 程度 
  1. これまでの経緯
    平成20年5月 新西工場建設地検討委員会(環境化学等の学識経験者8名)を設置
    平成20年11月 新西工場建設地検討委員会から2ヶ所が適地であるとの報告を受けました。
    平成21年2月~8月 建設候補地の1ヶ所となる地元の皆様と協議、説明会などを開催しました。
    平成22年5月現在 地元の皆様から環境影響評価の実施の同意を頂きました。今後も継続して地元の皆様と協議を行っていきます。

お問い合わせ先

環境部 環境整備課 

電話番号:095-829-1257

ファックス番号:095-829-1218

住所:長崎市桜町6-3 (別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く