ここから本文です。

(旧)西工場

更新日:2016年10月4日 ページID:011056

(旧) 西工場は運転を終了しました

(旧)西工場は昭和54年(1979年)から37年間運転を続けてきましたが、神ノ島町の新しい西工場の運転開始に伴い、平成28年7月5日に焼却炉の運転を終了しました。
関係者の皆様方には、大変お世話になりました。また、長い間、本当にありがとうございました。

西工場全景

(※以下、運転当時の情報です)
長崎市には燃やせるごみの焼却施設が2か所あります。1か所は「東工場」もう1か所がここ「西工場」です。ここでは、西工場のいろいろな情報をお知らせします。
西工場では、家庭や事業所から出る燃やせるごみ(一般廃棄物)を焼却処理しています。西工場はごみを適正に処理する施設であるとともに、ごみを燃料として発電を行なっている火力発電所でもあります。
ごみの燃焼熱はボイラで蒸気となり蒸気タービン発電機へ送られます。発電した電力は施設内の全ての装置や設備を動かし、余った電力は電力会社に売っています。また、蒸気は工場内冷暖房や給湯に利用し、さらには、隣接した老人福祉施設もみじ荘と市民木鉢プールにも送っています。
(※(旧)西工場の運転終了に伴い、もみじ荘と市民木鉢プールも廃止されました)

(旧) 西工場からのお知らせ 

  • 平成28年7月5日 全てのごみの焼却を終えて、焼却炉(2号炉)を停止しました。 
  • 平成28年7月2日 蒸気タービン発電機を停止しました。

新着情報・更新履歴

  • 平成28年7月15日 平成28年6月分・7月分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。平成28年上期の排ガス測定結果を更新しました。 
  • 平成28年6月8日 平成28年5月分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。
  • 平成28年5月6日 平成28年4月分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。
  • 平成28年4月5日 平成28年3月分、平成27年度分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。 平成27年度ダイオキシン類測定結果を更新しました。
  • 平成28年3月3日 平成28年2月分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。
  • 平成28年2月5日 平成28年1月分の焼却量、発電量、売電量データを更新しました。 平成27年下期の排ガス測定結果を更新しました。

(旧) 西工場 施設概要

所在地

長崎市木鉢町2丁目406番地

処理能力

400トン/24時間(200トン/24時間×2炉)

形式

連続燃焼式三菱マルチン(ストーカ方式)

発電機

1,992キロワット 蒸気タービン発電機(背圧タービン)

着工年月

当初 昭和51年10月(基幹的改良工事 平成6年8月)

完成年月

当初 昭和54年3月(基幹的改良工事 平成9年3月)

設計施工

三菱重工業株式会社

敷地面積

60,557平方メートル

ごみ処理フロー

西工場フロー

(旧) 西工場の運転状況

ごみ焼却量

平成27年度年間焼却量

焼却量

72,367

トン

月ごとの焼却量(最近の12か月分を掲載しています)

単位

27年8月

9月

10月

11月

12月

28年1月 

焼却量

トン

6,574

6,503

4,957

6,501

5,223

7,111

単位

28年2月

3月

4月

5月

6月

7月

焼却量

トン

4,401

6,131

6,460

6,455

6,537

993

発電電力量・売電電力量

平成27年度年間発電電力量・売電電力量

発電電力量

9,664,620

キロワットアワー

売電電力量

3,809,340

キロワットアワー

月ごとの発電電力量・売電電力量(最近の12か月分を掲載しています)

 

単位

27年8月

9月

10月

11月

12月

28年1月

発電電力量

キロワットアワー

888,370

923,550

715,700

894,440

702,300

941,230

売電電力量

キロワットアワー

303,444

366,156

308,952

356,148

297,108

386,676

 

単位

28年2月

3月

4月

5月

6月

7月

発電電力量

キロワットアワー

548,120

790,910

894,340

852,270

869,120

50,680

売電電力量

キロワットアワー

216,792

307,692

360,216

330,840

312,984

20,556

ダイオキシン類測定結果

平成27年度ダイオキシン類測定結果

項目

測定場所

測定日

測定結果

単位

法基準値

排ガス

1号炉

8月26日

0.097

ng-TEQ/m3N

1

12月24日

0.17

2号炉

5月27日

0.12

10月29日

0.10

飛灰

1号炉

8月26日

0.13

ng-TEQ/g

適用除外

12月24日

0.29

2号炉

5月27日

0.18

10月29日

0.14

焼却灰

1号炉

8月26日

0.0029

ng-TEQ/g

3

2号炉

5月27日

0.0014

  • TEQ(毒性等量):ダイオキシン類の毒性の強さを表す数値。ダイオキシン類には多くの異性体があるため、最も毒性が強い2,3,7,8-TCDDを1とし、各異性体の毒性を換算して合計したものです。
  • 飛灰の法基準値:飛灰中の重金属が溶出しないように薬剤処理しているため、法基準値は適用されません。

排ガス測定結果

排ガス測定結果(年に2回更新します)

項目

単位

法基準値

27年
7月2日

8月7日

9月2日

10月14日

11月4日

12月2日

イオウ酸化物

K値

K値8.76

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

ばいじん濃度

g/m3N

0.08

0.002 0.002 <0.001 <0.001 <0.001

0.002

窒素酸化物濃度

ppm

250

80 90

73

85 80 74

塩化水素濃度

mg/m3N

700

0.7 0.8 1.3 <0.4 <0.4

1.6

項目

単位

法基準値

28年
1月6日

2月3日

3月2日

4月8日

5月11日

6月1日

イオウ酸化物

K値

K値8.76

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

<0.01

ばいじん濃度

g/m3N

0.08

<0.001 <0.001 <0.001 <0.001 <0.001 <0.001

窒素酸化物濃度

ppm

250

79 83

80

79 77 73

塩化水素濃度

mg/m3N

700

0.6 0.8 2.6 0.5 0.5 <0.4
  • K値規制:煙突の高さに応じて硫黄酸化物の許容排出量を定める規制方式で、地上の濃度が一定以下になるように基準式の定数Kが地域区分ごとに定められています。

(旧) 西工場の施設見学は終了しました

(旧)西工場の運転終了に伴い、施設見学も終了しました。
これまで(旧)西工場を見学に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

長崎港

地図大きなサイズの地図をGoogle Mapsサイトで閲覧する(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

環境部 西工場 (環境整備課)

電話番号:095-894-5230

ファックス番号:095-894-5231

住所:長崎市神ノ島町3丁目526-23

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く