ここから本文です。

毎年1月は「償却資産(しょうきゃくしさん)」の申告月です!

更新日:2017年12月12日 ページID:024838

「償却資産(しょうきゃくしさん)」とは?

会社や個人で、工場やお店、医院などを経営している方、駐車場やアパートなどを貸し付けている方、農林水産業を営んでいる方などが、その事業のために用いている構築物・機械及び装置・工具・器具・備品等の固定資産を「償却資産」といい、土地や家屋と同じように固定資産税が課税されます。
具体的な償却資産の例についてはこちらをご覧ください! 

事業主様に「償却資産」の申告をお願いします!

事業主様には、地方税法の定めにより、毎年1月1日現在所有している償却資産について、資産の所在地の市役所に申告する義務があります。また、休廃業されている場合も申告が必要です。申告書の提出は郵送でもお受けしています。
長崎市では、今年度償却資産が課税されている事業主様に対し、平成29年12月11日付で次年度(平成30年度)の償却資産申告書を発送しましたが、現在対象となっていない方でも、次のような場合は申告が必要ですので、資産税課償却資産係(資産税課直通095-829-1131)にお問い合わせください。
特に、新規開業されて、過去に一度も償却資産の申告をされていない方は、具体的な償却資産の例をご覧いただき、申告に該当する資産がないかチェックしてみてください。

申告期限

平成30年1月31日(水曜日)

提出先

資産税課 償却資産係(市役所本館2階)
※郵送による提出も可能です。(受付「控」が必要な方は、切手を貼付した返信用封筒を同封ください)

郵送先

〒850-8685 長崎市桜町2-22
長崎市資産税課 償却資産係

問い合わせ先

電話番号 095-829-1131(資産税課直通)

※地域センター等では受付けておりませんのでご注意ください。

申告していただく方

平成30年1月1日現在、長崎市内に償却資産を所有している法人や個人の方で、次に掲げる方も含みます。

  1. 償却資産を他に賃貸している方
  2. 割賦販売の場合、所有権が売主に留保されている償却資産は原則として買主の方
  3. 償却資産の所有者がわからない場合は、使用されている方
  4. 償却資産を共有で所有されている方
  5. 「所有権移転外ファイナンス・リース取引」に該当するリース資産を所有されている方(原則としてリース会社)

申告の手引き・様式など(ダウンロードしてご利用ください)

平成30年度「償却資産申告の手引き」はこちらをご覧ください!(PDF1761KB)「償却資産申告の手引き」には、さらに詳細な説明を掲載していますので、ぜひご覧ください。
償却資産申告書の様式はこちらをご覧ください!(PDF219KB)
償却資産申告書「種類別明細書(全資産・増加資産)」の様式はこちらをご覧ください!(PDF13KB)
償却資産申告書「種類別明細書(減少資産)」の様式はこちらをご覧ください!(PDF13KB)

「電子申告 ~eltax(エルタックス)~」をご利用できます! 

長崎市では、eltax(エルタックス)による償却資産の電子申告の受付けを行っています。

eltaxとは?

市税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。エルタックスは、地方公共団体で組織する「一般社団法人地方税電子化協議会」が運営しています。

メリット

事業所や自宅などから、インターネットにより手続きができます。混雑する窓口への持参、郵送の手間がかかりません。電子申告の専用ソフト「PCdesk」を利用してスムーズに申告書が作成できます。

利用方法

エルタックスホームページで利用届出を行っていただき、手続完了通知メールを受け取られた後、専用ソフト等を使用することにより償却資産の電子申告を行うことができます。
詳しい内容や手続きについては、エルタックスホームページ(新しいウィンドウで開きます)でご確認ください。

問い合わせ先

一般社団法人 地方税電子化協議会
電話番号 0570-081459(全国一律 市内通話料金)
※受付時間:9時から17時まで(土曜、日曜、祝日及び年末年始を除く)

課税標準の特例(軽減措置)を受けられる償却資産があります!

中小事業者等が取得した経営力向上設備等、漁業・海運業者所有の船舶など、地方税法又は地方税法附則に規定する一定の要件に該当する償却資産については、課税標準額の特例が適用され、固定資産税(償却資産にかかる税)が軽減される場合があります。「固定資産税(償却資産)の課税標準の特例に係る届出書」の用紙は、事業主様へお送りする『平成30年度 償却資産(固定資産税)申告の手引き』最終ページに掲載しています。
また、下記からダウンロードできます。

課税標準額の特例を受ける償却資産の主なものは、こちらをご覧ください!
「償却資産の課税標準の特例に係る届出書」の様式はこちらをご覧ください!(PDF97KB)
「償却資産の課税標準の特例に係る届出書」の記入例はこちらをご覧ください!(PDF153KB)

償却資産の適正な課税のため、実地調査を行っています!

長崎市では、償却資産の適正な課税のため、地方税法に定められた調査権を行使して、定期的に税務署等で償却資産の調査を行っています。その結果をもとに、本市へ申告している事業主様だけでなく、未申告の事業主様に対しても、文書等で申告をお願いする場合がありますので、償却資産の調査や申告にご協力ください。

お問い合わせ先

理財部 資産税課 

電話番号:095-829-1131

ファックス番号:095-829-1132

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ