ここから本文です。

通知カード

更新日:2018年9月14日 ページID:030252

通知カードとは
通知カード各種届出の本人確認書類について
通知カードを受け取れなかったかた
通知カードを失くされたかた
通知カードの記載内容(氏名、住所など)に変更があったかた

お知らせ

通知カードの受け取りはされましたか?

受け取りされなかった通知カードは住民票の住所の市町村へ返戻されます。長崎市役所へ返戻されてきた通知カードの受け取りについては、地域センター・事務所・地区事務所(西部地区事務所を除く)にて行っています。
長崎市役所に返戻され現在お預かりしている通知カードは、今後廃棄を予定しておりますので、まだ受け取りされていないかたは早急に受け取りをお願いいたします。
通知カードの受け取りについてはこちらをご覧ください。

通知カード受け取りのための休日開庁について

平日の受け取りが困難な方のために、次の日程で休日に長崎市役所中央地域センターを開庁し、受付を行います

開庁日時

平成30年11月25日(日) 午前8時45分~午後4時30分

場所

長崎市役所本館1階 中央地域センター 10番窓口(マイナンバーカード交付窓口)

通知カードの受け取りについてはこちらをご覧ください。

通知カード

通知カードとは

通知カードとは、国民ひとりひとりに指定されたマイナンバー(個人番号)をお知らせする紙製のカードです。平成27年10月5日現在、住民票を有するかた全員に簡易書留により世帯単位で住民票の住所に送付されました。

表面イメージ

通知カード(表) 

【表面に記載される情報】

マイナンバー(個人番号)、氏名、住所、生年月日、性別、発行日

裏面イメージ

通知カード(裏) 

注意

  • 通知カードだけでは本人確認書類として利用できません
    詳しくは、こちらのページをご確認ください。
  • 通知カードは転送できませんので、世帯主の郵便物の転送を設定されている場合は住民票の住所の市町村に返戻されています。返戻後の通知カードの受け取りは地域センター・事務所・地区事務所(西部地区事務所を除く) にて行っています。中央地域センター以外の地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)での受け取りを希望されるかたは、まず中央地域センターにご連絡ください。

通知カード各種届出の本人確認書類について

通知カード各種届出(通知カードの受け取り、再交付申請、表面記載変更など)の際、必要となる本人確認書類は次のとおりです。

1点で可能なもの 2点必要になるもの

運転免許証、顔写真付き住民基本台帳カード

マイナンバーカード、身体障害者手帳、旅券

精神障害者保健福祉手帳、療育手帳

運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)

在留カード、特別永住者証明書 など

健康保険者証、生活保護受給者証

被爆者健康手帳、医療受給者証

年金手帳、年金証書、児童扶養手当証書

特別児童扶養手当証書、預金手帳

学生証、診察券など

※いずれも有効期限の定めがあるものは有効期限内のものに限ります。必ず原本を持参してください。 

通知カードを受け取れなかったかた

受け取りのない通知カードは返戻され、現在は長崎市役所本館1階中央地域センターにてお預かりしています。
中央地域センターに直接お越しいただければ、通知カードをお渡しすることができます。
中央地域センター以外の地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)での受け取りを希望されるかたは、まず中央地域センターにご連絡ください。
個人情報保護により、通知カードの返戻状況については電話でお答えしておりません。

通知カードの受け取りについて

手続き窓口

地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)
※中央地域センター以外の地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)での受け取りを希望されるかたは、まず中央地域センターにご連絡ください。

手続きができる日時

平日の午前8時45分~午後5時30分(池島事務所は午後4時30分まで)
※土曜日、日曜日、祝日は手続きできません。

本人または同世帯のかたが受け取る場合

必要書類
1 窓口に来られるかたの本人確認書類

代理人のかた(同住所にお住まいの別世帯のかたを含む)が受け取る場合

必要書類
1 代理人の本人確認書類 
2 受け取るかた全員分の委任状本人確認書類 

※委任状はこちら委任状(受け取り)(PDF形式:43KB)を参考にしてください。

法定代理人のかたが受け取る場合

必要書類
1

法定代理人の本人確認書類

2

その資格を証明する書類

3 受け取るかた全員分の本人確認書類

※ 本籍地が長崎市にあり法定代理人であることを確認できる場合や、15歳未満のかたについて長崎市が管理する住民票により法定代理人であることを確認できる場合は、法定代理人の資格を証明する書類の提出は必要ありません。

通知カードを失くされたかた

通知カードを紛失や焼失された場合、通知カードの再交付(原則有料)を申請することができます。
再交付の申請後、通知カードは住民票の住所宛に郵送されます。お手元に届くまで通常1カ月程度かかります。

注意

  • 通知カードの再交付ではなく、マイナンバーカードをつくることもできます。(初回無料
    マイナンバーカードについてはこちらマイナンバー(個人番号)カードをご覧ください。
  • お急ぎでマイナンバーを提示する必要がある場合はマイナンバー入りの住民票をお取りいただくこともできます。
    詳しくはこちら(新しいウィンドウで開きます)をご確認ください。

通知カードの再交付申請について

手続き窓口

地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)

手続きができる日時

平日の午前8時45分~午後5時30分(池島事務所は午後4時30分まで)
※土曜日、日曜日、祝日は手続きできません。

交付手数料 500円(1名分)

本人が申請する場合

必要書類
1 申請されるかたの本人確認書類

代理人のかた(同世帯のかたを含む)が申請する場合

必要書類
1 代理人の本人確認書類 
2 申請されるかた全員分の委任状本人確認書類 

※委任状はこちら委任状(再交付)(PDF形式:43KB)を参考にされてください。

法定代理人のかたが申請する場合

必要書類
1

法定代理人の本人確認書類

2

その資格を証明する書類

3 申請されるかた全員分の本人確認書類

※ 本籍地が長崎市にあり法定代理人であることを確認できる場合や、15歳未満のかたについて長崎市が管理する住民票により法定代理人であることを確認できる場合は、法定代理人の資格を証明する書類の提出は必要ありません。

再交付申請時の注意点
  • 通知カードを自宅外で紛失した場合は、警察署に遺失届を提出し、警察署の連絡先と遺失届の受理番号を控えてきてください。

通知カードの記載内容(氏名、住所など)に変更があったかた

通知カードの記載内容の変更が必要になります。
住所の異動(転入、転居)の届出や戸籍の届出により氏名などに変更がある際は、該当のかた全員分の通知カードをお持ちください。

通知カードの表面記載変更について

手続き窓口

地域センター、事務所、地区事務所(西部地区事務所を除く)

手続きができる日時

平日の午前8時45分~午後5時30分(池島事務所は午後4時30分まで)
※土曜日、日曜日、祝日は手続きできません。

本人または同世帯のかたが届出をする場合

必要書類
1 窓口に来られるかたの本人確認書類
2 変更のあるかた全員分の通知カード

代理人のかた(同住所にお住まいの別世帯のかたを含む)が届出をする場合

必要書類
1

代理人の本人確認書類

2

変更のあるかた全員分の委任状通知カード

※委任状はこちら委任状(券面記載)(PDF形式:31KB)を参考にされてください。

法定代理人のかたが届出をする場合

必要書類
1

法定代理人の本人確認書類

2

その資格を証明する書類

3 変更のあるかた全員分の通知カード

※ 本籍地が長崎市にあり法定代理人であることを確認できる場合や、15歳未満のかたについて長崎市が管理する住民票により法定代理人であることを確認できる場合は、法定代理人の資格を証明する書類の提出は必要ありません。

お問い合わせ先

中央総合事務所 中央地域センター(地域支援室を含む) 住民記録係 マイナンバーカード担当

電話番号:095-829-1424

ファックス番号:095-825-0121

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く