ここから本文です。

身元証明書

更新日:2019年8月19日 ページID:006849

身元証明書は、禁治産または準禁治産の宣告、後見の登記及び破産の通知の有無を証明するものです。
(市区町村によっては「身分証明書」という名称で取り扱っています。)

身元証明書は長崎市に本籍のある方のみ交付できます。
(長崎市以外に本籍のある方は、本籍地のある市区町村へ請求してください。)

請求できるかた

原則として本人のみ
ただし、親権者である親が子の身元証明を請求する事は可能。

手数料

1通 300円

受 付

1 窓口での申請

<必要なもの>
窓口に来る方の本人確認書類(詳細はこちらをご覧ください。)
代理人の場合は、委任状が必要です。
(委任状の様式はページの下部からダウンロードできます。) 

<受付窓口>
地域センター(市内20か所)
(新しいウィンドウで開きます。)
事務所 (黒崎、池島、長浦)
地区事務所 (西部、戸石、古賀)
連絡員事務所(樺島、高浜、脇岬、琴海北部)
受付時間 午前8時45分~午後5時30分
(池島事務所は午後4時45分まで、琴海北部連絡員事務所は午前9時~午後5時)
閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日

市民サービスコーナー(新しいウィンドウで開きます。)
消費者センター内(メルカつきまち)、三重地区市民センター内、西浦上地域センター内、
琴海地域センター内
開庁日、開庁時間等は上記リンクをクリックしてご確認ください。 

2 郵送での申請

以下のものを封筒に入れ、郵送してください。

□ 戸籍等交付申請書 (郵送用)
(様式はページの下部からダウンロードし、必要事項を記入してください。)
□ 官公庁発行の本人確認書類の写し
(申請者本人であることを確認でき、現住所が記載され、有効期間内のものに限る。)
<例>マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード(顔写真付き)、運転免許証、
健康保険証、年金証書 など
□ 代理人の場合は、あわせて委任状(委任状の様式はページ下部からダウンロードできます。)
□ 手数料 (1通 300円)
郵便局の為替(定額小為替、普通為替) または 現金(現金書留でお送りください。)
※切手及び収入印紙では受付できません。
□ 返信用封筒
住民登録している住所・氏名・郵便番号を記入し、切手(速達での返送をご希望の場合は速達分の
切手)を貼ってください。

<送付先>
〒850-8685 長崎市桜町2番22号 長崎市役所 中央地域センター 証明交付係

3 休日・夜間申請受付ボックスでの申請

休日や夜間でも交付申請ができる受付ボックスを、市役所本庁本館の前に設置しています。無人のボックスなので、ご都合のいい時間にご利用ください。申請者の現住所がわかる身分証明書の写し、返信用切手、手数料分の硬貨をあらかじめご準備ください。
申請書と封筒は、受付ボックス内に設置しています。ボックスで申請された方には、翌開庁日に申請を受け付け、住民登録している住所へ郵送で証明書をお送りします。

お問い合わせ先

長崎市 中央地域センター 証明交付係
〒850-8685 長崎市桜町2番22号 (市役所 本庁 本館 1階)
電話番号 095-829-1416
(通話中の場合は095-829-1135(中央地域センター)へお願いします。 )
メールアドレス(証明書請求に関する問い合わせ) info@nagasakicity-shiminka.jp

※電子メールで問い合わせの場合は、氏名と連絡先(電話番号)をお知らせください。
また、携帯電話で迷惑メール用フィルタを設定している方は、
ドメイン「@nagasakicity-shiminka.jp」からメールが届くように設定をお願いします。
(返信メールが届かない場合があります。)
※このメールアドレスは証明書請求に関する問い合わせ専用です。
このメールアドレスでの証明書の発行申請はできません。 

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く