長崎市へのご意見・ご提案等の紹介

これまでに寄せられたご意見・ご提案等の内容をご紹介します。

年代:【30代】  【2022年09月受信】

ご意見(要旨) 【子育て世帯生活支援特別給付金について】
就学援助受給世帯は給食費、修学旅行費など無料になっており、他の世帯よりも家計の負担は軽いはずなのにどうして就学援助受給世帯だけに児童1人あたり5万円給付されるのでしょうか。
少しの差で就学援助が通っていない家庭もあります。
物価も上がり家計が大変なのはどの家庭も同じです。
一生懸命働いているのが馬鹿らしくなります。
収入関係なしに一律給付を求めます。

【2022年10月07日回答】

回答 【こども政策課】
 子育て世帯への生活支援特別給付金(就学援助世帯分)につきましては、特に物価高騰等の影響を大きく受けており、国の給付金の支給対象になっていない生活困窮世帯を対象にするため、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(コロナ禍における原油価格・物価高騰対応分)を活用して給付金の支給を行っております。
 また、今回ご意見いただいた、子育て世帯への一律給付に関しては、大きな財政負担が発生することとなるため、限られた財源の中で実施する必要があり、今回は就学援助世帯を対象といたしております。
 なお、今後も国の物価高騰における子育て支援施策の動向に関しましては、注視してまいりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。 
関係所属 こども政策課  【直通番号】:095-829-1270】

(注)掲載されている回答は回答時点のものであり、その後の社会情勢や制度の改変などにより、最新の回答と異なる場合があります。

検索ページへ戻る   ページのトップへ