長崎市へのご意見・ご提案等の紹介

これまでに寄せられたご意見・ご提案等の内容をご紹介します。

年代:【30代】  【2019年03月受信】

ご意見(要旨) 【ロタウイルス予防接種の助成】
現在、任意接種となっているロタウイルスの予防接種ですが、今年から島原市では一部助成を始めたと伺いました。九州では大分県や宮崎県で導入が多く、また、全国的に見ても数多くの自治体が全額助成または一部助成の対応をしております。
ロタウイルスは腸重積など入院が必要な症状になる場合が多く、感染が減ったことによる医療費削減、予防接種で親が仕事を休まずに済んだ経済効果を計算した場合、助成した方がお得になるという話も伺いました。
任意接種の中でも、ロタワクチンは合計3万円ほどと非常に金額が高く、摂取するのをちゅうちょする親御さんが多いかと存じます。
今一度検討していただき、長崎市でも助成の導入をしていただけないでしょうか。

【2019年03月29日回答】

回答 【こども健康課】
任意接種であるロタウイルスワクチン予防接種やおたふくかぜワクチン予防接種につきましては、現在国において、定期接種化に向け、ワクチンの安全性や有効性、費用対効果等について検討・審議されているところです。
子どもの健康を守る予防接種は重要なものであり、子育て家庭にとりまして、経済的負担も大きいものと考えております。
任意接種に対する公費助成にあたっては、ワクチンの接種の実態や安全性、有効性、費用対効果等の検討に併せ、こども施策における事業の優先度について勘案し検討してまいります。
今後もさまざまなご意見をいただきながら、子育てしやすい長崎市となるよう施策を進めてまいります。 
関係所属 こども健康課  【直通番号】:095-829-1255】

(注)掲載されている回答は回答時点のものであり、その後の社会情勢や制度の改変などにより、最新の回答と異なる場合があります。

検索ページへ戻る   ページのトップへ