長崎市へのご意見・ご提案等の紹介

これまでに寄せられたご意見・ご提案等の内容をご紹介します。

年代:【60代】  【2019年02月受信】

ご意見(要旨) 【紙類のリサイクル】
広報ながさき2月号で「プラスチック、ゴム、革は燃やせるごみへ」がありましたが、紙のリサイクルを詳しく教えてください。悩んでいます。
新聞・雑誌・チラシ・ダンボールは分かりますが、お菓子の箱など分かりません。

【2019年02月15日回答】

回答 【廃棄物対策課】
ごみステーションに出す「古紙」は、週2回ある「燃やせるごみ」の日のうち早い方の曜日(月曜日または火曜日)に出してください。出す際は新聞・雑誌等・段ボールの種類ごとにひもでしばってください。
また、お菓子の箱やトイレットペーパーの芯・包装紙等の「雑がみ」と呼ばれるものは、従来雑誌等に挟んでひもでしばって出してもらっていましたが、平成30年5月からは、「紙袋に入れてひもでしばって出す」「無色透明のビニール袋に入れて出す」ことが可能になりました。「燃やせるごみ」に混入しがちな紙類も、資源としてリサイクルができます。ご協力をお願いいたします。
関連リンク:http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/140000/148000/p031003.html
関係所属 廃棄物対策課  【直通番号】:095-829-1159】

(注)掲載されている回答は回答時点のものであり、その後の社会情勢や制度の改変などにより、最新の回答と異なる場合があります。

検索ページへ戻る   ページのトップへ