長崎市へのご意見・ご提案等の紹介

これまでに寄せられたご意見・ご提案等の内容をご紹介します。

年代:【40代】  【2018年08月受信】

ご意見(要旨) 【高速道路や橋を再インフラ整備してほしい】
10年以上前に国土交通省とかに橋だか高速道路だかの絵を描いて手紙を出したことがありました。
近年では海外でよく橋が壊れて事故が起きています。高速道路や橋を補強する案として橋の下を鉄骨で補強したらどうでしょうか。参考にしてもらえると嬉しいです。

【2018年08月27日回答】

回答 【土木企画課】
ご指摘のとおり、全国では橋梁を始めとしたインフラ施設の老朽化が問題視されており、世界的に見ても橋の崩落事故が発生するなど、橋梁の老朽化対策は喫緊の課題となっております。
このような中、本市の市道の橋梁については、道路交通の安全性を確保するため、5年に一度の定期点検を行っているところです。また、対応が必要な橋梁については、「長崎市橋梁長寿命化修繕計画」に基づき、修繕内容をはじめ優先順位なども定め、道路の安全・安心な利用のため、計画的かつ予防的な対応を行っているところです。
また、高速道路における橋梁の維持管理についてNEXCO西日本に問い合わせたところ、NEXCO西日本が管理する道路を対象とする「インフラ長寿命化計画(行動計画)」に基づき点検等を実施し、対策を行っているとのことでした。
今後も、本市の市道の橋梁については、道路交通の安全性確保のため、これらの計画に基づき、順次対応を行っていくこととしております。 
関係所属 土木企画課  【直通番号】:095-829-1415】

(注)掲載されている回答は回答時点のものであり、その後の社会情勢や制度の改変などにより、最新の回答と異なる場合があります。

検索ページへ戻る   ページのトップへ