ここから本文です。

ながさきの「食」ホウレンソウ

更新日:2013年10月29日 ページID:024631

ホウレンソウ

ホウレンソウの原産は、西アジアのペルシャ周辺といわれ、江戸時代に中国から日本に伝わってきたといわれています。
ちなみに、「ホウレンソウ」の「ホウレン」は中国語でペルシャという意味といわれています。

現在、長崎市では、農産物直売所等の販売を中心として栽培されています。
 

おいしいホウレンソウの選び方 

  1. 葉が濃い緑色で、肉厚のもの。
  2. 葉が根元付近から生えているもの。
  3. 葉に比べて茎が長いものは、育ちすぎです。

保存方法

ポリ袋に入れて冷蔵に立てて保存すれば鮮度が保てます。
また、長期間保存する場合は、ゆでて固く絞ったものを少量ずつ小分けして、ラップに包んで冷凍保存するとよいですよ。

お問い合わせ先

水産農林部 水産農林政策課 

電話番号:095-820-6562

ファックス番号:095-827-6513

住所:長崎市金屋町9-3(金屋町別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ