ここから本文です。

地域活性化のヒントが!?報告書【地域活性化シンポジウム】作成しました

更新日:2015年3月31日 ページID:026846

これからの時代、地域の安全や防災、まちの魅力発見など、よりよいまちづくりのため「地域コミュニティの活性化」が重要です。その一方で、自治会や地域活動などを運営するうえで「引き継ぐ世代がいない」「運営の工夫がわからない」という悩みを聞くことが少なくありません。
そこで、皆さんの学びや活動を自分だけにとどまらせるのではなく、これからはその学びや活動を、世代やジャンルを超えて、地域コミュニティの活性化につなげることで、その悩み解決のヒントとなるような事例を紹介する「地域活性化シンポジウム」を開催し、報告書を作成しました。

コミュニィデザイナーの山崎亮さんらによるクロストークも載せています。
つながりづくりのヒントとなるような、地縁型にテーマ型コミュニティが加わる形の紹介など、参考になる事例があると思いますので、是非ご覧ください。報告書は下のダウンロードからご覧いただけます。

へんちくりん 城山 

ステージ ロビー

※シンポジウムは終了しましたが、以下参考までに概要を掲載します

地域パビリオン?

第1部では、全国的なコミュニティの実情に精通し、各メディアでもご活躍の、コミュニティデザイナーでstudio-Lの代表でもいらっしゃる、山崎 亮(やまざき・りょう)さんをスペシャルゲストに、また各ジャンル・世代において地域コミュニティに精通されている方々をお招きし、市長とともにクロストークという形で、地域コミュニティの必要性についてお話させていただきます。

また、第2部では自治会、公民館、NPOなど、いろいろな世代やジャンルの方々の実際の取り組みを、「体験型」の分科会としてご紹介します。コーディネーターの多田さんが、地域の取り組みを事前に取材して、直接足を運んで感じたことや、ご自身が体験し理解を深めたことなどを、分科会で「再現」して、来場者が体験できるような仕組みにアレンジします。博覧会のパビリオンのようなイメージを持っていただければわかりやすいのでは、とのお考えからサブタイトルを「地域パビリオン」とご提案いただきました。

日程など ※終了しました

日時・会場

平成27年3月8日(日曜日) 13時~15時30分(開場:12時30分) ※終了しました
長崎市民会館 文化ホールほか(長崎市魚の町5-1)
※詳細はダウンロードのチラシをご覧ください。

出演

  • 山崎 亮氏(やまざき・りょう)…スペシャルゲスト
    コミュニティデザイナー、studio-L代表
  • 多田 淳之介氏(ただ・じゅんのすけ)…メインコーディネーター
    キラリ☆ふじみ(富士見市民文化会館)芸術監督、文化庁東アジア文化交流使
  • 福田 修志氏(ふくだ・しゅうじ)…サブコーディネーター
    F‘s Company代表、長崎市成人式アドバイザー
  • 児玉 真氏(こだま・しん)…アドバイザー
    財団法人地域創造プロデューサー、長崎市芸術アドバイザー
  • 山口 純哉氏(やまぐち・じゅんや)…アドバイザー
    長崎大学准教授

メディア・動画情報

週刊あじさい

こちらをクリックするとご覧いただけます。(新しいウィンドウで開きます)

市長記者会見

こちらをクリックするとご覧いただけます。(新しいウィンドウで開きます)

市っトクながさき(ケーブルテレビ)

こちらをクリックするとご覧いただけます。(新しいウィンドウで開きます)

※このシンポジウムは、全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を受けて実施するものです。

お問い合わせ先

教育委員会教育総務部 生涯学習課 

電話番号:095-829-2044

ファックス番号:095-829-2066

住所:〒850-0874 長崎市魚の町5-1(市民会館7階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ