ここから本文です。

教職員研修

更新日:2017年9月1日 ページID:001710

教職員研修

長崎市教職員研修の基本方針

1 基本方針

  1. 教職員研修を「自己研修(SD)」「校内研修(OJT)」「校外研修(Off-JT)」の3本柱で構成する。(SD:Self development、OJT:On the Job Training、Off-JT:Off the Job Training)
  2. 自己研修(SD)は、各自の希望に任せる研修であるが、長崎市教育委員会を通して広報する各種研修会などについては教職員へ周知するよう働きかけたり、積極的に参加するよう促したりする。
  3. 校内研修(OJT)については、長崎市教育委員会が指定する研究校に対し、中間指導と研究発表会等の年間2回の指導を基本とし、担当職員が関わることとしている。研究指定校以外からも要請があれば可能な限り対応する。
  4. 校外研修(Off-JT)は、長崎市教育委員会が中心となって行う研修である。「経年研修」「悉皆(しっかい)研修」「該当者研修」「希望研修」の4つの種別に分けている。なお、そのほかに、国や県が主催する研修への参加も奨励している。

2 研修の種別と内容

  1. 経年研修:教職経験に応じた該当者が受講する研修(法定研修である初任者研修及び中堅教諭等資質向上研修、新任(2~4)教職員研修、教職5年目研修、教職15.20年経過研修)
  2. 悉皆研修:長崎市の教育施策等に係るもので、全ての教職員が受講する研修(複数年での実施を含む)
  3. 該当者研修:今日的な教育課題に係るもので、校務分掌等により、全ての学校の専門的立場にある教職員が受講する研修
  4. 希望研修:教職員が自身の資質向上等のために希望して受講する研修(長崎市立学校の研究発表会等を含む)
  5. その他の研修:国や県が主催する研修や各種研究会

3 経験年数による区分と研修課題

経験年数 区 分     研 修 課 題
1年~5年 1.基礎力形成期 基本的な指導力や職務遂行能力の育成及び教職員としての使命感・倫理観を身に付ける
6年~10年 2.実践力向上期 専門的な指導力や職務遂行能力の向上及び教職員としての使命感・倫理観を確立する
11年~20年 3.実践力充実期 専門的な指導力や職務遂行能力の深化及び教職員としての人間性の幅を広げる
21年~ 4.総合力発揮期 (教職員) 身に付けた専門的な指導力や職務遂行能力及び豊かな見識による人間性を発揮し学校運営に参画する
(管理職) 総合的・専門的な指導力及び人間力を発揮し、学校経営にあたる

長崎市における教職員研修一覧表

1 経年研修

番号 分 類 研  修  会  名 対  象 期 日 担当係課
1 法定 初任者研修(法定研修) 初任者 通年 教育指導
2 経年 新任教職員研修 2~4年目教職員 通年 教育指導
3 経年 教職5年目教員研修 5年目教職員 通年 教育指導
4 法定 中堅教諭等資質向上研修(法定研修) 10年経過教職員 通年 教育指導
5 経年 教職経験15・20年経過研修 15・20年経過教職員 7月27日 教育指導
6 経年 小学校5年・中学校3年経過校長研修 小5年・中3年経過校長 8月23日 学務
7 経年 小中1年経過教頭及び5年経過副校長・教頭研修会 1・5年経過教頭 8月28日 学務
8 学校運営 学校運営研修会Ⅰ 新任・転入校長 通年 学務
9 学校運営 学校運営研修会Ⅱ 新任・転入教頭 通年 学務

2 悉皆研修

番号 分 類 研  修  会  名 対  象 期 日 担当係課
10 英語 小中9年間を通した英語教育研修会 小学校教職員 8月28日 教育指導
11 人権 人権教育研究大会 幼小中高教職員 8月29日 生徒指導
12 生涯学習 生涯学習研修会(小) 小教職員 8月1日 生涯学習
13 生涯学習 生涯学習研修会(中) 中教職員 8月4日 生涯学習

3 該当者研修

番号 分 類 研  修  会  名 対  象 期 日 担当係課
14 国際理解 国際理解教育研修会 小中 中堅教職員・希望者 6月1日 教育指導
15 図書館教育 学校図書館教育担当者会 学校図書館司書・図書担当 4月24日 教育指導
16 幼保小連携 幼保小連携施設長会 幼保小施設長 5月15日 教育指導
17 平和 平和教育担当者研修会 平和教育担当 4月26日 生徒指導
18 生徒指導 小中生徒指導研修会 生活指導主任・生徒指導主事 6月19日 生徒指導
19 服務 服務規律推進委員会担当者会1. 管理職・服務規律担当 8月10日 学  務
20 服務 服務規律推進委員会担当者会2. 管理職・服務規律担当 1月 学  務
21 学校安全 安全教育推進研修Ⅱ(防災) 幼小中高担当 2月 健康教育
22 課外クラブ 小中課外クラブ指導者講習会 課外クラブ顧問教員等 8月30日 健康教育
23 食育 ブロック別食育推進協議会 小中管理職・食育担当 5月18日 健康教育
24 学校給食 調理従事者研修会 栄養教諭・学校栄養職員・調理員 7月・3月 健康教育
25 特別支援 新任特別支援学級担任・通級指導教室担当者研修会Ⅰ 新任特学担任・通級担当 4月4日 教育研究所
26 特別支援 新任特別支援学級担任・通級指導教室担当者研修会Ⅱ 新任特学担任・通級担当 5月29日 教育研究所
27 特別支援 特別支援教育コーディネーター研修会Ⅰ 特別支援教育担当 5月2日 教育研究所
28 情報教育 新任、転任管理職職教育情報ネットワーク研修会 新任転任管理職 6月6日 教育研究所
29 情報教育 情報担当者連絡会 小中情報担当 6月14・20日 教育研究所

4 希望研修

番号 分 類 研  修  会  名 対  象 期 日 担当係課
30 英語 小中9年間を通した英語教育研修会 小中 中堅教職員・希望者 8月28日 教育指導
31 学力 学力向上研修会 小中教職員 8月23日 教育指導
32 学力 研究主任研修会 小中研究主任 4月26日 教育指導
33 学力 教科実践研修(中学国・理・英) 中教職員 通年 教育指導
34 図書館教育 学校図書館教育研修会 小中教職員 9月 教育指導
35 生徒指導 ライフスキル教育研究会 小中教職員 8月 生徒指導
36 生徒指導 心の教育研修会 幼小中高教職員 1月5日 生徒指導
37 平和 平和教育講演会 幼小中教職員 2月 生徒指導
38 安全教 安全教育推進研修Ⅰ(AED) 小中教職員 8月24日 健康教育
39 情報 ワード活用研修会1.2. 幼小中教職員 8月 教育研究所
40 情報 ホームページ作成演習 幼小中教職員 8月 教育研究所
41 情報 iPad入門研修会1.2. 小中教職員 8月 教育研究所
42 情報 d book pro活用研修会1.2. 小中教職員 8月 教育研究所
43 情報 エクセル入門研修会 小中教職員 8月 教育研究所
44 情報 プログラミング教育入門 小中教職員 8月 教育研究所
45 特別支援 特別支援教育の基礎及び支援技術に関する研修会 小中教職員 7月31日 教育研究所
46 特別支援 検査結果をどう生かす? 小中教職員 8月10日 教育研究所
47 特別支援 発達障害児の将来を見据えた進路指導の在り方 小中教職員 8月7日 教育研究所
48 特別支援 ハートセンターでの支援に関する研修会1. 小中教職員 8月1日 教育研究所
49 特別支援 ハートセンターでの支援に関する研修会2. 小中教職員 8月2日 教育研究所
50 教育相談 児童生徒の心をほぐすゲーム等研修会 小中教職員 7月26日 教育研究所
51 教育相談 チーム学校による教育相談 小中教職員 7月27日 教育研究所
52 教育相談 子どもの心にかかわる疾病の理解とその対応 小中教職員 8月1日 教育研究所
53 教育相談 教育相談スキルアップ研修会 小中教職員 7月28日 教育研究所
54 教育相談 SSW派遣事業活用研修会 小中教職員 7月31日 教育研究所
55 教育相談 家庭への支援についての研修会 小中教職員 8月2日 教育研究所

ページトップへ

お問い合わせ先

教育委員会学校教育部 学校教育課 

電話番号:095-829-1195、095-829-1196

ファックス番号:095-829-1298

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(市役所本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く