ここから本文です。

『世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」構成資産の修復・公開活用計画』を策定しました

更新日:2018年2月16日 ページID:030619

   平成27年7月8日、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が、ドイツのボンで開催された「第39回 世界遺産委員会」において世界文化遺産に登録されました。

「世界遺産委員会」における決議について

   世界遺産委員会において、以下のとおり決議されました。

   第39回世界遺産委員会決議(39COM 8B.14) 〈仮訳 〉

 
   第39回世界遺産委員会の決議(39COM 8B.14)に付議された勧告 a)・b)に基づき、「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の詳細な保全措置に係る計画として、平成27~29年度に修復・公開活用計画を策定しました。その抄録は次のとおりです。

   修復・公開活用計画 (抄録)  日本語  ENGLISH

お問い合わせ先

企画財政部 世界遺産推進室 

電話番号:095-829-1260

ファックス番号:095-829-1261

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「2つの世界遺産があるまち」の分類

ページトップへ