ここから本文です。

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産登録へ前進!

更新日:2018年5月4日 ページID:031217

 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産登録へ前進しました!

 国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を世界文化遺産登録にふさわしいと勧告しました。

勧告を受け、6月24日から7月4日までバーレーンのマナーマで開催される第42回ユネスコ世界遺産委員会で登録の可否について審議される予定です。

「国際記念物遺跡会議(イコモス)」による評価結果及び勧告について

イコモスにおける具体的な評価結果については、以下の文化庁の報道資料をご覧ください。
文化庁の報道資料

お問い合わせ先

企画財政部 世界遺産推進室 

電話番号:095-829-1260

ファックス番号:095-829-1261

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「長崎から2つの世界遺産を」の分類

ページトップへ