ここから本文です。

管理医療機器販売業・貸与業に関する届出について

更新日:2016年9月16日 ページID:025946

管理医療機器販売業・貸与業 各種届出

管理医療機器販売業・貸与業の届出について

1.届出の対象

管理医療機器(特定保守管理医療機器を除く)を販売若しくは貸与する場合、営業所ごとに届出が必要です。
ただし、電子体温計、避妊用コンドームについては届出の必要はありません。(平成17年3月18日付厚生労働省告示第82号)
医療機器の分類、届出要件については、【医療機器の販売業・貸与業について】をご覧ください。

2.届出に必要なもの【届出書類一式(Word) (PDF)】 

1

管理医療機器販売業・貸与業届書【様式(PDF)】 【様式(Word)】

2

構造設備(店舗)の平面図、付近の見取り図(地図のコピー等の任意の様式でも可)

【様式(PDF)】 【様式(Word)】

3

管理者の資格を証する書類(原本確認を行いますので原本もご持参下さい。原本が提示できない場合は申請者が原本照合した免許証等の写しを提出して下さい。

4

期限付き販売業・貸与業 期限付き営業リスト(期限付きで複数の会場で営業を行う場合のみ)


各種届出へ戻る

管理医療機器販売業・貸与業届出済証明願について

1.証明の対象

管理医療機器の販売業又は貸与業の届出をしていることについて、証明が必要な場合は、証明願を長崎市長あてに提出することにより、証明書を発行することができます。

2.証明に必要なもの

1

管理医療機器販売業・貸与業届出済証明願【様式(PDF)】 【様式(Word)】

2

手数料:300円(長崎市収入証紙)


各種届出へ戻る

変更届について

1.変更届の対象

管理医療機器販売業・貸与業の届出をしたものが、次の事項を変更したときに30日以内に届け出る必要があります。

※注意
相続、営業譲渡等に伴い、別人、別法人に変わる場合は、再度届出が必要になります 。

2.届出に必要なもの 

変更届【様式(PDF)】 【様式(Word)】及び下記の添付書類

1

開設者の氏名又は住所の変更

  • 添付書類不要
2

管理者の変更

  • 管理者の資格を証する書類等の写し(原本確認を行いますので原本もご持参下さい。原本が提示できない場合は申請者が原本照合した免許証の写しを提出して下さい。)
3

管理者の氏名又は住所の変更

  • 添付書類不要
4

構造設備の主要部分の変更

  • 変更前後の平面図
5

店舗の名称の変更:

  • 添付書類不要

各種届出へ戻る

休止・廃止・再開について

1.休止・廃止・再開届の対象

届出している者が、

  1. 届出要件を維持したまま営業を休止したとき(休止届)
  2. 業務を廃止したとき(廃止届)
  3. 休止していた営業を再開したとき(再開届)

上記のいずれの場合も、事実が生じた後、30日以内に届け出ること。

(休止の場合の注意事項)
業務を30日以上休止する場合に休止届を提出してください。
休止の期間は原則3ヶ月以内とし、3ヶ月以上休止する場合は3ヶ月ごとに休止届を提出してください。

2.届出に必要なもの

1

休止・廃止・再開届 【様式(PDF)】 【様式(Word)】

2

添付書類不要


各種届出へ戻る

お問い合わせ先

市民健康部 生活衛生課 

電話番号:095-829-1155

ファックス番号:095-829-1230

住所:長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「薬事・食品衛生・生活衛生」の分類

ページトップへ