ここから本文です。

平成29年度 生活援助サービス事業に関するお知らせ

更新日:2017年8月7日 ページID:030128

  新しい総合事業の開始に伴い、介護予防訪問介護相当サービスよりも人員等の基準を緩和した「生活援助サービス」を開始しています。これにより、必ずしも介護福祉士等の有資格者でなくとも、本市が定める研修修了者が、専門的なサービスを必要としない高齢者に対し、生活援助のサービス提供者として従事できるようになりました。

事業概要

平成29年度 生活援助サービス事業概要(PDF形式:117KB)

従業者養成研修

平成29年度 生活援助サービス従業者養成研修概要(PDF形式:98KB)
生活援助サービス養成研修チラシ(PDF形式:464KB)
生活援助サービス従業者養成研修 標準カリキュラム(PDF形式:115KB)

研修修了者の取り扱い

生活援助サービス従業者養成研修修了者の取扱い(PDF形式:93KB)

研修修了者受入調査

 平成29年6月末日時点で、介護予防訪問介護相当サービス事業所・生活援助サービス事業所として長崎市の指定を受ける事業所の皆様に、調査をお願いしています。内容をご確認の上、FAXにてご回答ください。

受入調査票(PDF形式:116KB) 
受入調査票 記入例(PDF形式:166KB)

お問い合わせ先

福祉部 高齢者すこやか支援課 

電話番号:095-829-1146

ファックス番号:095-829-1228

住所:長崎市桜町6-3(別館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ