ここから本文です。

ながさきの花・花木

更新日:2013年3月22日 ページID:023470

ながさきの花、花木

  花きは、施設による「輪ギク」や「トルコギキョウ」等の切り花栽培が中心です。特に「輪ギク」においては、生産者の組織化が進んでおり、栽培技術も優れているため、県内外の市場において高い評価を受けています。
  また、野母崎地区は長崎市で唯一の「水仙」の産地であり、促成栽培に取り組んでいます。
 1月初めに開催される「水仙まつり」は、冬の恒例イベントとして、市民のみならず、観光客にも人気を博しています。「花木」は、長崎市東部の古賀地区で多く栽培されており、その歴史は古く、庭園木や観賞用として高い評価を受けています。

お問い合わせ先

水産農林部 農林振興課 

電話番号:820-6564

ファックス番号:829-3444

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く