ここから本文です。

第四次長崎市経済成長戦略(素案)へのパブリック・コメントの募集

更新日:2017年5月11日 ページID:029782

長崎市の「経済成長を促す方向性」を示す、第四次長崎市経済成長戦略(素案)を作成しましたので、広く皆さまのご意見を募集します。
以下の内容をご覧いただき、ご意見の提出をお願いします。

計画の背景と目的

  長崎市は、元亀2年(1571 年)のポルトガル船の来航以来、異なる経済圏や異なる文化圏との交流の歴史の中で発展してきました。また、最後の被爆地という世界に類を見ない負の歴史からの復興を経験してきました。
 長崎市の産業は、近代の我が国最初の艦船修理工場に端を発する造船業、以西底曳網、大中型まき網の拠点として発展してきた水産業を柱として成長してきました。また、長崎ならではの歴史的文化遺産と美しい自然に恵まれた国際観光都市としても発展しています。
 近年、造船造機産業においては、経済のグローバル化による国際競争の激化等の課題、水産業においては、漁場規制、魚価の低迷、漁獲高の減少傾向、漁業就業者の高齢化、漁場環境の変動等の課題を抱えており、観光においても、国際的な競合や観光ニーズ・形態の多様化への対応等、多くの課題を抱えています。
 さらに、少子・高齢化の急速な進展、人口減少、情報通信の高度化や地域間格差の拡大などの要因により、地域経済・産業は大きく変化しており、本市経済の活性化及び持続的な発展を遂げるためにはこれまでの施策展開の努力だけでは補いきれない状況下にあります。
 この様な状況を踏まえて、本市としては、現在の経済の現況等を分析するとともに経済界及び外部委員等の意見をいただきながら、今後の本市の持続的な経済成長の方向性を示す「第四次長崎市経済成長戦略」を策定することとしました。

素案

第四次長崎市経済成長戦略(素案)

募集期間

平成29年5月11(木曜日)~平成29年6月9日(金曜日)

意見を提出できるかた

市内にお住まいか、通勤・通学しているかた、納税義務者、本件に利害関係のあるかた

素案・提出用紙の入手方法

このホームページからダウンロードできるほか、産業雇用政策課、長崎市役所市政資料コーナー、行政センター、支所、市民サービスコーナーで参考資料の閲覧や提出用紙の入手ができます。

提出方法

ご意見については、次のいずれかの方法で提出してください。なお、匿名や電話でのご意見は受け付けかねます。
・アンケートフォームへの入口 → 「こちらの応募フォームから」(新しいウィンドウで開きます)
提出用紙(PDF)または提出用紙(Word)に必要事項(ご意見・住所・氏名・連絡先等)を記載のうえ、郵送・ファクス・電子メール、持参のいずれかの方法で提出
 郵便:〒850-8685 長崎市桜町4-1 商工会館4階 長崎市商工部産業雇用政策課 
 ファクス:095-829-1151
 メールアドレス:sangyo@city.nagasaki.lg.jp
 
お寄せいただいたご意見については、取りまとめの上、長崎市の考え方と併せて公表します。
なお、個別には回答いたしておりませんので、あらかじめご了承ください。
また、ご記入いただいた個人情報については、本パブリック・コメント以外の目的では使用いたしません。詳しくは、「プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い)について」をご覧ください。

お問い合わせ先

商工部 産業雇用政策課 

電話番号:095-829-1313

ファックス番号:095-829-1151

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「中小企業支援・企業立地支援・産学連携・創業支援・エネルギー」の分類

ページトップへ