ここから本文です。

【市内中小企業者対象】UIJターン就職促進事業費補助金のご案内

更新日:2019年4月8日 ページID:030227

UIJターン就職促進事業費補助金

image

補助金の利用にあたっては、ぜひ「利用の手引き」をご参照ください。

補助金利用の手引き(PDF形式 1,040キロバイト)(PDF形式:1040KB)

事業概要

市内中小企業者の方で、長崎県外で開催される企業面談会等の参加に要する経費の一部を補助します。
県外で開催する自社単独の企業面談会や大学等での個別企業面談会も対象です。

申請期間

平成31年4月1日~令和2年2月29日まで

※受付順で補助金の交付審査を行い、予算がなくなり次第、募集を終了します。
※申請は、事業に着手する前(イベントへの申込や公共交通機関の切符購入等)に行ってください。
交付決定前に事業に着手した場合、補助の対象となりません
※交付審査を行う必要があるため、遅くとも事業着手の10日前には、ご申請ください。

対象者

次の要件をすべて満たす中小企業者等(※)
1.市内に本社又は事業所を有すること
2.企業面談会等において採用する求職者を市内で就業させることが可能であること
3.風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の営業許可の対象ではないこと
4.市税、事業税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと
(※)中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者及び同条第5項に規定する小規模企業者

補助対象経費

1.出展負担金等 【出展負担金、会場使用・会場装飾及び備品等資材借入にかかる経費】
2.旅費 【交通費、宿泊費】

補助率・補助限度額・交付回数

1.補助対象経費の2分の1 (1,000円未満切捨て)
2.補助限度額30万円 (1補助対象者、1会計年度)
3.交付回数
長崎市UIJターン就職促進事業費補助金交付要綱で定める都市圏ごとの出展について、
同一年度内につき、1回限りの補助とします。ただし、福岡都市圏は3回まで申請可能です。

申請時提出書類

1.補助金等交付申請書
2.事業概要書
3.市内に本社又は事業所を有していることを証する書類(登記事項証明書など)
4.市税、事業税、消費税及び地方消費税を滞納していないことを証する書類

事業変更中止(廃止)時提出書類

事業内容に変更が生じたときや、補助対象経費に一定の変更が生じた場合に提出いただきます。
1.補助事業等変更中止(廃止)承認申請書
2.事業変更書

実績報告時提出書類

1.補助事業等実績報告書
2.補助事業実施明細書
3.補助対象経費の支出を明らかにする書類(領収書、事業の様子を撮影したもの等)
4.仕入れに係る消費税等相当額報告書(該当する場合のみ)

お問い合わせ先

商工部 産業雇用政策課 

電話番号:095-829-1313

ファックス番号:095-829-1151

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「雇用・労働・産業人材育成」の分類

ページトップへ