ここから本文です。

第24回 協和機電工業株式会社(平成29年5月放送)

更新日:2017年7月14日 ページID:030098

kyowa

YouTubeで動画を公開中です。 新しいウィンドウで開きます

  「五つの誠実」

協和機電工業さんは、昭和23年に長崎で創業され、「水」と「電気」を中心とした技術の研究、開発、企画、提案、製造、保修までをワンストップソリューションで事業を展開しており、東京工業大学や長崎大学と共同で、浸透圧を利用した発電にもトライし開発に成功している企業です。また、中国、ベトナム、マレーシアにも進出し、グローバルに事業を展開しています。
今回は下水処理場などでゴミを捕捉・掻きとる役目をはたす除塵機を製造している様子や今年採用の新人研修を取材させていただきました。
社長へのインタビューでは、創業者が作った会社の理念『五つの誠実』「社会に誠実であれ」「顧客に誠実であれ」「技術、製品に誠実であれ」「協力業者、同業者、社員に誠実であれ」「自己に誠実であれ」についてお話を伺いました。『五つの誠実』のうち自分自身に対して誠実に、そして真面目であることを特に大事にしているということでした。こういったところからも協和機電工業さんが人というものをすごく大事にしている企業だということが伝わってきました。
これから協和機電工業さんが必要としている人材は、誠実で何事にも努力しチャレンジする人ということでした。取材でお邪魔したときの新人研修でも、正に会社が必要とする誠実な人材を育てていこうとする様子を見ることができました。
誠実で、何事にも真面目にチャレンジする協和機電工業さんとその新人さん達から今後も目が離せません。

協和機電工業(株)のホームページはこちら(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

商工部 産業雇用政策課 

電話番号:095-829-1313

ファックス番号:095-829-1151

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「雇用・労働・産業人材育成」の分類

ページトップへ