ここから本文です。

PCB処理に関する事業者向け説明会

更新日:2017年6月14日 ページID:029937

PCB処理に関する事業者向け説明会(環境省・経済産業省主催) 

ポリ塩化ビフェニル(PCB)は、カネミ油症事件のもととなった有害な物質で、PCB特別措置法の規定により適正な処理を行わなければなりません。

同法により、高濃度PCB廃棄物である変圧器・コンデンサ(長崎県分)については、処分期間は平成30年3月31日までと定められています。また、これらの高濃度PCB使用製品についても、電気事業法関係省令等により、使用禁止、管理状況の届出等が義務づけられています。

低濃度PCB廃棄物についても、処分期間は平成39年3月31日までと定められています。

このようなPCBの適正な処理促進に向けた国の施策に関する最新の情報を広く紹介します。関係事業者のみなさまにとって、処分期間内の対応に向けた参考となりますので、ふるってご参加ください。

長崎会場での開催日時・場所

日時 : 平成29年8月29日(火曜日) 午後2時00分~午後4時30分
場所 : 長崎商工会議所 2階ホール(長崎市桜町4-1)
※他都道府県の会場等については、
経済産業省ホームぺージ(https://www.omc.co.jp/pcb29/ ) を参照ください。

内容

(1)PCB 廃棄物の適正な処理の推進について(環境省 産業廃棄物課・地方環境事務所)
(2)電気事業法関連省令等の改正による高濃度PCB含有電気工作物の早期処理促進について(経済産業省 電力安全課・産業保安監督部等)
(3)高濃度PCB 廃棄物の処理について(中間貯蔵 環境安全事業(株)JESCO)
(4)低濃度PCB廃棄物処理の適正な処理促進について(経済産業省 環境指導室)
※本説明会終了後30分間、同会場にて個別相談会を実施します。

対象者

(1)PCB廃棄物の保管事業者
(2)PCB含有電気機器及びPCB含有が疑われる電気機器を所有している事業者
(3)電気管理技術者及び電気保安法人の方々

定員

100人 (先着)

申込方法

経済産業省ホームぺージ(https://www.omc.co.jp/pcb29/ ) よりお申込みください。

問い合わせ

【開催内容について】
経済産業省 産業技術環境局 環境指導室 (TEL 03-3501-4665)
【会場や定員について】
株式会社オーエムシー (TEL 03-5362-0115)

お問い合わせ先

環境部 廃棄物対策課 

電話番号:095-829-1159

ファックス番号:095-829-1218

住所:長崎市桜町6-3 (別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ