ここから本文です。

高濃度PCBの処理期限が200日を切りました

更新日:2017年9月12日 ページID:029085

高濃度PCBのトランス・コンデンサーの処理期限が200日を切りました

古いトランスやコンデンサーには、カネミ油症事件で毒性が社会問題化した、高濃度のポリ塩化ビフェニル(PCB)が含まれている可能性があります。

長崎県内における高濃度PCB廃棄物のトランス・コンデンサーの処分期限は平成30年3月31日ですので、疑いがあるものをお持ちの方はご連絡をお願いいたします。

なお、使用中の機器は感電の恐れがあるため、専門の方に確認をご相談ください。
また、高濃度PCBの場合は、補助制度があります。

お問い合わせ先

環境部 廃棄物対策課 

電話番号:095-829-1159

ファックス番号:095-829-1218

住所:長崎市桜町6-3 (別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ