ここから本文です。

被爆73周年(平成30年)長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典「平和への誓い」の代表者を募集します

更新日:2018年2月1日 ページID:030838

1 趣旨平和への誓い

8月9日の平和祈念式典における「平和への誓い」は、長崎で被爆された方が、自らの被爆体験に基づく核兵器廃絶や恒久平和実現を世界に向けて発信する場として、その意義は極めて重要です。
そこで、幅広い候補者の中から適任者を選定させていただくため、代表者を募集します。

2 応募資格

応募できるのは、次の要件をすべて満たす方です。

⑴ 長崎で被爆し、「自らの被爆体験」を語ることができる方(被爆者健康手帳の有無・居住地・国籍は問いません。)
⑵ 核兵器廃絶、世界恒久平和の実現、被爆者援護の充実、被爆体験の継承等の活動に取り組まれている方
⑶ 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典(平成30年8月9日挙行)及びそのリハーサルに出席が可能で、「平和への誓い」を読み上げることが可能な方

3 応募方法  

⑴ 応募に必要な書類

ア 「平和への誓い」代表者申込書 (第1 号様式)
イ 「自らの被爆体験」を記載した資料(第2号様式) 文章形式(400 字程度)とします。
ウ 「平和への思い」(式典当日の「平和への誓い」で伝えたい思い)を記載した資料(第3号様式) 文章形式(400 字程度)とします。
エ 核兵器廃絶、世界恒久平和の実現、被爆者援護の充実、被爆体験の継承等の活動状況を記した資料(第4号様式)

※昨年応募された方で、昨年提出された書類の写しが必要な方は長崎市原爆被爆対策部調査課(電話 095- 829-1147)までご連絡ください。

⑵ 提出部数

各1部

⑶ 提出方法

提出先へ直接ご提出いただくか、郵送してください。

⑷ 募集期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成30年3月30日(金曜日)17時30分まで
※郵送の場合、平成30年3月30日消印有効

⑸ 提出先

〒850-8685 長崎県長崎市桜町2番22号
長崎市役所原爆被爆対策部調査課(本館1階)
※直接、ご提出される場合は平日の8時45分から17時30分までにお願いします。

4 審査

申込書類などをもとに、長崎市が設置する有識者による「平和祈念式典「平和への誓い」代表者選定審査会」において審査します。
審査会で候補者を数人に絞り込んだ後、最終審査の資料として「自らの被爆体験」及び「平和への思い」を語っている映像(5分程度)を提供いただくか、事務局で撮影をさせていただくこととしております。

5 審査結果の通知

審査結果は、平成30年5月下旬に通知する予定です。

6 スケジュール   

募集から式典までの流れ

募集期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成30年3月30日(金曜日)

審査会による代表者選定

平成30年4月~5月下旬

結果通知書発送

平成30年5月下旬

原稿作成

代表者決定後 ~ 平成30年7月上旬

平和祈念式典リハーサル

平成30年8月7日(火曜日)予定

平和祈念式典

平成30年8月9日(木曜日)

場所:長崎市松山町(平和公園 平和祈念像前)

7 参考

⑴ 代表者として選定された方は、応募時に提出された「自らの被爆体験」及び「平和への思い」を基に「平和への誓い」を作成していただきます。
⑵ 選定された代表者が、平和祈念式典等への出席のために必要となる旅費は、長崎市の規定に基づき、長崎市において負担させていただきます。

 ※昨年の平和祈念式典及び平和への誓いの動画については、こちらからご覧になれます。被爆72周年長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典(新しいウィンドウで開きます)  

お問い合わせ先

原爆被爆対策部 調査課 

電話番号:095-829-1147

ファックス番号:095-829-1148

住所:長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「平和関連事業」の分類

ページトップへ