ここから本文です。

被爆50周年記念歌「千羽鶴」

更新日:2013年3月1日 ページID:002380

被爆50周年記念歌「千羽鶴」

「千羽鶴」

純心女子高等学校1・2年生による被爆50周年記念歌「千羽鶴」の合唱が行われました。

作詞 横山 鼎、作曲 大島 ミチル

  1. 平和への誓い新たに
    緋の色の鶴を折る
    清らかな心のままに
    白い鶴折りたたみ
    わきあがる熱き思いを
    赤色の鶴に折る
  2. 平和への祈りは深く
    紫の鶴を折る
    野の果てに埋もれし人に
    黄色い鶴折りたたみ
    水底に沈みし人に
    青色の鶴を折る
  3. 平和への願いをこめて
    緑なる鶴を折る
    地球より重い生命よ
    藍の鶴折りたたみ
    未来への希望と夢を
    合唱風景

    桃色の鶴に折る
    未来への希望と夢を
    虹色の鶴に折る

長崎市では毎月9日の11時2分に、原爆によって犠牲となられた方のご冥福を祈り、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願って、この「千羽鶴」を防災行政無線で放送しています。

68周年祈念式典式次第へ戻る
来賓挨拶のページへ戻る
閉式のページへ

お問い合わせ先

原爆被爆対策部 調査課 

電話番号:095-829-1147

ファックス番号:095-829-1148

住所:長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「平和関連事業」の分類

ページトップへ