top-h1

長崎市は、九州の西端、長崎県の南部に位置する、人口約43万人のまち。
東・西・南の三方が海に面していて、美しい景色が広がっています。
長崎港を中心にすり鉢状に街並みが形成されており、
和(日本)・華(中国)・蘭(西洋)といわれる文化が築かれ根付いています。
長崎市は、「世界新三大夜景」に認定された美しい夜景や端島炭坑(軍艦島)などの世界遺産を有し、
魚種の豊富な海産物、日本一に輝いたことのある長崎和牛など
魅力的な素晴らしい特産品が数多くあります。
ふるさと納税の謝礼品にも長崎市の魅力的な特産品をご用意しておりますので、
ぜひ「ふるさと納税制度」をご利用いただき、
長崎市への応援・ご支援をよろしくお願いいたします。

top-loman

beef-h1

長崎市の風土と生産者の愛情が生んだ、自慢の肉をご紹介

beef-h2
beef-tag

ばらいろの名前には
誇れる理由があります。

平成24年に開催された5年に一度の和牛のオリンピックとも言われる「第10回全国和牛能力共進会(肉牛の部)」で、内閣総理大臣賞を受賞し、日本一の称号を手にした「長崎和牛・出島ばらいろ」。薔薇を思わせる鮮やかな赤色やバラ肉が厚いという特徴からこの名が付けられました。妥協のない自信の味わいを、ぜひ、ご賞味ください。

beef-btn btn
beef-loman

fish-h1

全国2位の長さを誇る海岸線と黒潮や対馬海流による豊富な魚種を使った海産物をご紹介。

fish-h2
fish-tag

長崎県は漁獲量全国2位。
もちろん味は格別です。

長崎市で漁獲される魚種は300種以上といわれており、長崎県の海面漁業、養殖業の生産量及び生産額は、北海道に次いで全国2位となっています。長崎県は日本一の生産量を誇る魚種も多く、代表的なものは、アジ・ブリ・タイ・養殖フグなどです。どうぞ、長崎の旬の魚の美味しさを存分にお楽しみください。

fish-btn btn
fish-loman

sweets-h1

定番から新作まで人気のスイーツをご紹介。

sweets-h2

長崎街道「シュガーロード」の発地。
長崎だから生まれた深い味わい。

カステラは、室町時代の末期、南蛮船に乗ってやってきたポルトガル人が、長崎の出島にもたらしたといわれています。卵、小麦粉、砂糖といった材料にこだわり、今も一枚一枚、職人さんが手で焼く伝統的な技法が守られています。ふっくら、しっとりとした口当たり、上品でやさしく奥行きのある深い味わいは、長崎ならではです。

sweets-btn btn
sweets-loman

chanpon-h1

本場長崎の味をお届けします!

chanpon-h2

全国に誇れる長崎の味。
本場は一味も二味も違います。

中国人留学生がお腹いっぱいになるようにと、愛情込めて考案された麺料理がルーツの「長崎ちゃんぽん」。そんな長崎のソウルフードは、豚骨や鶏ガラのスープに新鮮な具材と唐灰汁(とうあく)を使った麺を使用。旨み、栄養、ボリューム、すべて満足いただけること間違いなしです。

chanpon-btn btn
chanpon-loman

sightseeing-h1

そこには、はじめて見る・体感する・味わう・感動する、魅惑の長崎がきっとあります。

sightseeing-h2
sightseeing-tag

異国情緒に包まれた
長崎を心ゆくまで堪能ください。

長崎は、春はハタ揚げ、夏は精霊流し、秋は長崎くんち、冬はランタンフェスティバルなど、季節ごとに祭りがあり、何度来てもいろいろな楽しみ方ができる魅力的なまちです。東洋と西洋の文化がコラボしている歴史薫るまちを散策すれば、路面電車や中華街、山の上からの港の風景などお気に入りの場所がきっとみつかります。

sightseeing-btn btn
sightseeing-thum4-sub
sightseeing-loman