ここから本文です。

いわゆる「民泊サービス」について

更新日:2016年4月14日 ページID:028322

民泊サービスについて

近年、自宅等の建物の全部又は一部を提供して宿泊させるいわゆる「民泊サービス」が話題になっています。「民泊」又は「民泊サービス」という言葉は旅館業法には使われていませんが、宿泊料等を受けて人を宿泊させる営業を行う場合は旅館業に該当します。

民泊サービスの営業をしようとする方へ

旅館業に該当する場合は旅館業法の許可が必要ですので、保健所に相談してください。

参考

民泊サービスと旅館業法に関するQ&A(厚生労働省HPより)

民泊サービスと旅館業法に関するQ&A(PDF形式:84KB)

お問い合わせ先

市民健康部 生活衛生課 

電話番号:095-829-1155

ファックス番号:095-829-1230

住所:長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「食品衛生・薬事・生活衛生・動物管理」の分類