ここから本文です。

結核

更新日:2017年2月2日 ページID:004595

健康支援

医療機関の皆様へ

長崎市保健所 結核患者(類似症含む)診断時の届出について

  1. 結核患者を診断した場合は、直ちに最寄りの保健所への届出が必要です。(感染症法第12条)
    電話連絡の後、別紙届出様式(別記様式2-2(ワード形式:71KB))により、取り急ぎFAXで届出をお願いします。
    (※平日の時間外や休日も対応します。)
  2. 届出様式原本は、最寄りの保健所へ郵送して下さい。
  3. 最初に診断した医師が届出を行ってください。
    結核病床を持つ第二種感染症指定医療機関(長崎みなとメディカルセンター・長崎大学病院・長崎原爆諫早病院など)に患者を紹介する場合でも、最初に結核を診断した医師が届出を行う必要があります。
  4. 結核の治療が必要な患者には公費負担医療が適用されます。
    結核と診断された患者さんが安心して適切な医療を受けることができるように「感染症法」に基づき医療費の一部(あるいは全部)を公費負担する制度があります。
  5. 公費負担の承認は、保健所が申請書を受理した日からになります。
    結核治療を行うことが決定したら、速やかに結核医療費公費負担申請書(第33号様式)(ワード形式:58KB)により、患者の住所地を管轄する保健所へ申請を行うよう患者様へご指導願います。申請の遅延による遡及は、原則認められません。

(補足)主治医の先生には、結核治療中止時は、結核患者治療終了届(エクセル形式:46KB)にて保健所にお知らせいただきますようご協力をお願いいたします。

公費負担制度の内容

感染症法による結核の公費負担制度については2種類あり、それぞれに公費負担の割合が決められています。

  1. 感染度が高い場合(喀痰塗抹陽性患者の場合)
    感染症法第19、20条に基づき、入院勧告(措置)を受けた患者に対する公費負担は、感染症法第37条により、入院勧告(措置)を受けてから病状が消失し、勧告解除されるまでの期間で、必要な費用の全部(一部を除く)について負担されます。
  2. 感染度が低い場合(喀痰塗抹陽性患者以外の場合)
    一般患者に対する公費負担は感染症法第37条の2に基づき、6ヶ月を超えない期間で、必要な費用の一部が公費で負担されます。
公費負担申請に際しては、下記の資料を添付して下さい

個人番号利用開始に伴う、結核医療費公費負担申請手続き・書類の変更について

平成28年1月1日から個人番号の利用が開始されることに伴い、感染症法第37条及び第37条の2に基づく公費負担申請の申請書にも個人番号を記載することとなりました。当該申請書を医療機関経由で提出される場合は、特定個人情報の漏えいを防止する観点から「公費負担申請書の医療機関における取扱について」をご参照ください。また、申請にあたっては結核医療費公費負担申請書をご使用ください。

  • 胸部エックス線フィルム
    CT画像があれば出来るだけ一緒に添付して下さい。肺外結核の場合にも必要です。継続申請時は、治療効果が確認できるよう前回申請時と最新(3か月以内に撮影)のエックス線フィルムやCD/DVD(X線データなど)を添付して下さい。
  • 結核医療費公費負担申請書
  • 自己負担額認定に必要な書類(37条適応者のみ)

(補足1)結核専門の医師等で構成する感染症診査協議会が申請内容を審査します。承認された場合は、公費負担は、長崎 市保健所が申請書を受理した日からとなります。

(補足2)公費負担有効期間を超えて治療が継続される場合は、有効期間内に再度、公費負担申請書の提出が必要です。

(補足3)患者さんの住所・氏名・健康保険証、治療している医療機関などに変更があった場合は、速やかにご連絡下さい。変更申請の手続きについてご説明いたします。医療機関等変更届(第36号様式)(ワード形式:32KB)

提出書類関係はこちらからダウンロードしてお使いいただけます

結核発生届(様式2-2)(ワード形式:58KB)

感染症患者転帰通知書(第12号様式)(ワード形式:21KB)

結核患者入院退院届出(第16号様式)(ワード形式:33KB)

結核医療費公費負担申請書(第33号様式)(ワード形式:58KB)

医療機関等変更届(第36号様式)(ワード形式:32KB)

患者票再交付願(第43号様式)(ワード形式:22KB)

医療機関指定申請書(ワード形式:32KB)

指定医療機関変更届(ワード形式:21KB)

指定医療機関辞退届(第47号様式)(ワード形式:20KB)

指定医療機関指定書紛失届(ワード形式:13KB)

医療機関指定書再交付願(ワード形式:20KB)

結核患者治療終了届(エクセル形式:45KB)

平成29年度 長崎市感染症診査協議会開催日程

第1回   

第2回

平成29年4月

4日(火曜日)   

18日(火曜日)

5月

2日(火曜日)

16日(火曜日)

6月

6日(火曜日)

20日(火曜日)

7月

4日(火曜日)

18日(火曜日)

8月

8日(火曜日)

22日(火曜日)

9月

5日(火曜日)

19日(火曜日)

10月

3日(火曜日)

17日(火曜日)

11月

7日(火曜日)

21日(火曜日)

12月

5日(火曜日)

19日(火曜日)

平成30年1月

9日(火曜日)

23日(火曜日)

2月

6日(火曜日)

20日(火曜日)

3月

6日(火曜日)

20日(火曜日)







 

開催時刻

午後6時30分

開催場所

長崎市役所 別館3階 地域保健課 保健所長室

(補足1)診査会への書類の提出にあたりましては、事前に提出書類の記載事項の確認や 資料作成などの準備を行いますので、診査会開催日の前週の金曜日までに保健所に届くように、ご準備下さい。

(補足2)書類提出が遅れる場合や、提出書類について不明な点につきましては、早めにご連絡下さいますように重ねてお願いいたします。

届出・結核予防に関する相談・問い合わせ先

長崎市保健所 地域保健課 疾病対策係
〒850-8685 長崎市桜町6-3
電話番号 095-829-1153
FAX番号 095-829-1221

お問い合わせ先

市民健康部 地域保健課 

電話番号:095-829-1153

ファックス番号:095-829-1221

住所:長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く