ここから本文です。

元気がいちばんたい!健康まつり

更新日:2017年5月30日 ページID:028389

平成29年度 元気がいちばんたい!健康まつりを kuro-ba-
開催しました!

長崎市では、市民の皆さんが健康でいきいきとした生活を出来るだけ長く
送ることが出来るよう、「元気がいちばんたい!」をかけ声に、様々な
健康づくり関連団体と協働して、健康づくり運動を進めています。

このイベントは、日ごろの生活習慣を見直し、健康づくりに取り組むきっかけにしていただき
たいと、平成29年4月29日(土・祝)長崎ブリックホールにて開催しました。

また今年度は、市民の皆さんへがん検診の受診をおすすめするために、イベント内において
長崎市が実施する5つのがん検診を同時開催いたしました。

歯科健診をはじめ、各種健康チェックを延べ2000人を超える方に体験していただきました。
また、240人のかたに長崎市のがん検診を受診していただきました。

5dai

長崎市健康づくり課では、今後も健康づくり関連団体と協働して
健康づくり推進のための情報発信を行ってまいります!

イベントの様子

★ 医療・保健など健康づくり関連団体による健康チェックコーナーの様子

ibennto1

ibennto2

5月31日は世界禁煙デー

毎年5月31日は、WHO(世界保健機構)が定めた「世界禁煙デー」であり、日本ではこの日から1週間を「禁煙週間」としています。

「元気がいちばんたい!健康まつり」では、肺年齢測定や医療スタッフによる禁煙相談、薬剤師によるニコチンパッチ・ガム・内服薬の使い方などの説明が受けられます。

また、長崎市健康づくり課では、随時 禁煙に関する相談を受付けていますのでご活用ください。たばこを吸う人も吸わない人も、たばこについて知りましょう!

あなたの禁煙を応援します!

たばこについて知りましょう!

がん検診を受けましょう!

がんは、日本人の死因の第1位で、年間30万人以上のかたが、がんで亡くなっています。生涯のうちにがんにかかる可能性は、2人に1人と推測されています。 がんは、発生した時点から一定の大きさになるまで、検査で発見することはできません。その可能性は、がんの種類や検査の精度によって異なります。さらに、がんそのものが見つけにくい形であったり、見つけにくい場所に出たりする場合があります。このことから、早期にがんを発見するためには、自覚症状のないうちから、定期的にがん検診を受けることが重要です。

長崎市のがん検診について、詳しくは、下記をご確認ください。

がん検診・特定健診

元気がいちばんたい!
「健康長崎市民21」の取組みについて

健康であることは、皆さんに共通した願い。元気がいちばんたい!

「第2次健康長崎市民21」計画では、長崎市民の健康寿命の延伸を大目標に、市民の健康づくりを推進しています。

heruna

「健康満載 桜町健康通信」には、
あなたを元気にする健康情報が盛り沢山

長崎市の健康に関する情報を「桜町健康通信(健康ナビ)」にてご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

お問い合わせ先

市民健康部 健康づくり課 

電話番号:095-829-1154

ファックス番号:095-829-1221

住所:長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ