ここから本文です。

平成29年度募集分 障害福祉施設整備計画に係る長崎市社会福祉審議会(社会福祉施設専門分科会)における審査結果について

更新日:2018年2月5日 ページID:027339

審査結果

平成30年度における社会福祉施設整備を希望する事業者を、平成29年9月1日から平成29年11月15日までの期間で募集を行いました。その結果、応募がありました7法人の施設整備計画について、長崎市社会福祉審議会(社会福祉施設専門分科会)からの答申を踏まえ検討した結果、次のとおり決定しました。

1 応募者数 

7 法人

2 審査結果

結果 優先順位 設置者名 施設種別 工事区分 施設名
優良

第1順位

社会福祉法人 青空会 共同生活援助 創設

(仮称)グループホームまんてん

優良

第2順位 社会福祉法人 福陽会 就労継続支援B型

老朽民間社会福祉施設整備

(仮称)小浦の里第3事業所

優良

第3順位

社会福祉法人 ゆうわ会 障害者支援施設

老朽民間社会福祉施設整備

サンビレッジ
優良 第4順位 社会福祉法人 長崎市社会福祉事業協会 共同生活援助 創設 (仮称)第二グループホーム太陽
優良

第5順位

社会福祉法人 恵風会 就労継続支援A型 創設 (仮称)ココ・マルシェそよ風
優良

第6順位

社会福祉法人 橘会 共同生活援助 創設 (仮称)グループホームしおさいⅡ
優良

第7順位

特定非営利活動法人 ポニーランド長崎 就労継続支援B型 創設 ポニーランド長崎

3 審議会開催日 

平成30年1月21日(日)

4 審査の方法

応募事業者から提出された書類に不備がないか、募集要領に記載された要件を満たしているかを確認し、長崎市障害福祉計画との整合性、建設予定地付近の住民への説明会の実施、立地条件及び事業計画の多角的観点から評価を行いました。
また、計画提出の趣旨、福祉事業に対する熱意及び理解、運営方針、書類上不明な点の確認などのため、応募事業者に対しヒアリングを行いました。
採点方法としましては、施設整備の必要性立地条件等の基本的な事項についての採点に加え、事業運営の総合的な事項について採点を行いました。
審議の結果、すべての整備計画を優良な整備計画として選定しました。

5 社会福祉施設専門分科会の構成 

区分 委員名 役職名
専門分科会長 長尾 久美子 長崎女子短期大学生活創造学科教授
職務代理者 小林 末文 長崎市民生委員児童委員協議会副会長
委員 大町 由里 長崎市介護支援専門員連絡協議会会長
委員 佐藤 正洋 長崎市議会議員
委員 松村 正信 長崎市心身障害者団体連合会副会長
委員 松元 定次 長崎市医師会副会長
委員 村上 昭則 長崎県建築士会副会長

お問い合わせ先

福祉部 障害福祉課 

電話番号:095-829-1141

ファックス番号:095-823-7571

住所:長崎市桜町6番3号(別館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ