ここから本文です。

人工内耳体外機購入助成事業

更新日:2017年8月14日 ページID:030132

人工内耳体外機購入助成事業

人工内耳体外機購入助成事業 とは

人工内耳を装用している方のうち、旧式の体外機を5年以上使用している方に対し、人工内耳体外機の購入費用の一部を助成する制度です。

対象となる方

次のいずれにも該当する方が対象となります。

  1. 長崎市内に住所を有すること
  2. 聴覚障害による身体障害者手帳の交付をうけていること
  3. 現在、別表※に定める機種を使用しており、かつ、その機種を購入してから5年以上経過していること
  4. 購入する体外機が、医療保険、民間保険のいずれの適用も受けないこと
  5. 助成金の交付を希望する方及びその世帯員の所得割の額が46万円未満であること

 ※別表 

製造会社

体外機

機 種

名     称

コクレア社

 

 

箱型

Sprint(スプリント)

耳掛型

Esprit(エスプリ)

耳掛型

Esprit3G(エスプリスリージー)

メドエル社

耳掛型

OPUS(オーパス)

バイオニクス社

 

 

 

箱型

プラチナサウンドプロセッサ

耳掛型

BETサウンドプロセッサ

耳掛型

オーリアサウンドプロセッサ

耳掛型

ハーモニーサウンドプロセッサ

助成額

助成の上限額は40万円となります。
ただし、購入費が60万円以下の場合はその額の3分の2が助成額となります。(1000円未満の端数がある時は、その端数を切り捨てた額になります。)

申請に必要なもの

  1. 人工内耳体外機購入助成金交付申請書(第1号様式)
  2. 人工内耳体外機交付意見書(第2号様式 )
  3. 身体障害者手帳
  4. 見積書 (購入予定の業者が作成したもの)※
  5. カタログ等(購入しようとする体外機の仕様がわかるもの)
  6. 印鑑

(補足)転入者の場合、所得課税証明が必要な場合がありますので、障害福祉課までお尋ねください。

※見積書作成の業者については、特に指定等はございません。

助成対象機種について

新しく購入する人工内耳体外機の機種については、特に指定はございませんが、防沫機能又は、防水機能のある機種に限ります

お問い合わせ先

福祉部 障害福祉課 

電話番号:095-829-1141

ファックス番号:095-823-7571

住所:長崎市桜町6番3号(別館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ