ここから本文です。

包括ケアまちんなかラウンジについて

更新日:2018年9月5日 ページID:028199

包括ケアまちんなかラウンジでは、市民の皆さんが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるような「長崎版地域包括ケアシステム」の構築に向け、在宅医療・介護連携の拠点として次の業務を行っています。
なお、当ラウンジの運営は、一般社団法人長崎市医師会に委託しています。

施設の情報

所在地 長崎市江戸町6番5号 江戸町センタービル2階
開設時間 月曜~土曜 午前9時~午後5時 (※日曜・祝日はお休み)
アクセス 中央橋バス停から徒歩3分、西浜町電停から徒歩3分
※車でお越しの方は、周辺の有料駐車場をご利用ください。
問合せ先 電話:095-893-6621 FAX:095-826-3021

mapgif

1.医療・介護・福祉の総合相談支援

市民の皆さんからの医療・介護・福祉の総合相談窓口として、専門の職員が電話や面談により、相談の受付、情報提供などを行っています。お気軽にご相談ください。(相談は無料です。)

※相談例
・自宅で療養したいけれど、どうしたらいいかわからない。
・難病の専門の医療機関を教えてほしい。
・介護保険サービスを利用したいが、どんな手続きが必要か。 など

poster

2.市民の皆さんを対象とした在宅医療などの普及啓発

在宅医療の利点は、住み慣れた我が家でリラックスした状態で診療を受けられ、療養できることです。
包括ケアまちんなかラウンジでは、市民の皆さんを対象に、在宅医療講座や健康づくり講座等を開催しています。
講演内容や開催日時などは、広報ながさきの「健康」のページでもお知らせしています。お気軽にご参加ください。

平成30年度に行う予定の事業

・市民健康講座(年2回)
在宅医療などをテーマとして、市民の皆さん向けの講演会を開催します。
・まちんなかサロン(年10回)
毎回違ったテーマで、生活習慣病やがんについて学んでいただく講座を開催します。
・在宅医療講座(年4回)
在宅医療の実際について、市民の皆さんの理解を深めていただくために講演会を開催します。
・緩和ケア講座(年2回)
緩和医療の実際について、市民の皆さんの理解を深めていただくために講演会を開催します。

※上記の事業については、具体的な計画が決まり次第、随時下記の<講座などの開催のお知らせ>欄でお知らせします。

<講座などの開催のお知らせ>

・まちんなかラウンジ緩和ケア講座 
 日時:平成30年9月22日(土曜日) 14時~16時
 場所:三重地区市民センター 研修室1、2(長崎市畝刈町28番7号)
 講演内容:生活・治療を支える緩和ケア
 講師:長崎大学病院 麻酔科
         緩和ケアチーム 石井 浩二 先生 

・まちんなかサロン(第5回)
 日時:平成30年9月25日(火曜日) 14時~16時
 場所:メルカつきまち5階 市民生活プラザ会議室(長崎市築町3番18号)
 講演内容:健康寿命を延ばすための運動
 講師:長崎県理学療法士協会 飯野 朋彦 理学療法士

・まちんなかラウンジ在宅医療講座 
 日時:平成30年10月6日(土曜日) 14時~16時
 場所:長崎市北公民館 視聴覚室(長崎市千歳町5番1号)
 講演内容:長崎の在宅医療について ~通院ができなくなったら訪問診療します!~
 講師:井石内科医院 米田 圭子 先生 

※参加の申し込みは、事前に包括ケアまちんなかラウンジまでお願いします。
(電話:095-893-6621 FAX:095-826-3021)
※上記講座の詳細については、次のページをご覧ください。
まちんなかラウンジ緩和ケア講座の開催について(開催日:平成30年9月22日)
まちんなかサロンの開催について(平成30年7月~9月)
まちんなかラウンジ在宅医療講座の開催について(開催日:平成30年10月6日)

3. 医療・介護連携の推進

(1)医療機関、地域包括支援センター、介護支援事業所などから相談を受けたり、情報を提供したりして、各機関がスムーズに連携できるように支援しています。

(2)多職種が連携して包括的な支援を行えるよう、情報交換などの「連携の場」づくりを進めています。
・長崎大学病院地域医療連携センターオープンケアカンファレンスへの参加支援
・長崎大学病院、長崎みなとメディカルセンター及び長崎原爆病院の緩和ケアカンファレンスへの参加支援

4.専門職を対象とした在宅医療などの普及啓発

医療・介護関係者を対象に、在宅医療・介護連携推進事業に取り組んでおり、在宅医療の裾野拡大のため、病診連携や多職種連携のための講座、在宅医を増やすための講座等を開催しています。

平成30年度に行う予定の事業

・在宅医療推進多職種連携研修会
医師、多職種を対象に、在宅医療の概要や課題についての研修会を開催します。
・在宅医療推進連携講座(年5回)
医師、多職種を対象に、在宅医療実践のノウハウなどを学ぶ研修会を開催します。
・ステップアップ講座
医師、歯科医師などを対象に、在宅医療の実践に役立つ研修会や同行訪問実習を開催します。
・看・看連携講座
病院看護師と訪問看護師を対象に、それぞれの連携を図るための研修会を開催します。
・医療関係者介護研修
医療関係者を対象に、介護についての理解促進を図るための講演会を開催します。
・介護関係者医療研修
介護関係者を対象に、医療についての理解促進を図るための講演会を開催します。

※上記の事業については、具体的な計画が決まり次第、下記の<講座などの開催のお知らせ>欄でお知らせします。

<講座などの開催のお知らせ>

・在宅医療介護推進連携講座(第4回)
 日時:平成30年9月25日(火曜日) 19時 ~ 21時
 場所:長崎市医師会館 7階講堂(長崎市栄町2番22号)
 講演内容:
  ・事例検討(認知症)
  ・重工記念長崎病院
  ・鶴舞苑Ⅱ
  ・ショートステイエルフ山の手
 座長:中谷 晃 医師
 講師:
  ・重工記念長崎病院
   医師 … 門田 耕一郎
   看護師 … 中村 優子
   医療ソーシャルワーカー … 君野 真由美
  ・鶴舞苑Ⅱ … 山崎 敏江 看護師
  ・ショートステイエルフ山の手 … 登立 紗古

・第1回医療施設従事者等研修会
 日時:平成30年9月27日(木曜日) 19時 ~ 20時40分
 場所:長崎市医師会館7階講堂(長崎市栄町2-22)
 講演内容:高齢者の自立支援と社会参加の充実に向けて
        ~在宅支援リハビリセンター推進事業の取り組み~
 講師:
 1.長崎市在宅支援リハビリセンター推進事業の背景
  長崎市地域包括ケアシステム推進室  木村 勝志 氏
 2.長崎市在宅支援リハビリセンターの立場から
  長崎リハビリテーション病院 医師  松坂 誠應 氏
 3.長崎市在宅支援リハビリセンターの立場から(実践報告)
  (1) 地域のリハ職及び介護従事者等の連携・協力づくりにむけて
   サテライト型小規模介護老人保健施設 サンブライト愛宕Ⅱ  高倉 潤一 氏
  (2) 高齢者の地域における自主的活動支援にむけて
   和仁会病院  當麻 俊久 氏
  (3) 地域における介護従事者等の支援にむけて(同行訪問や地域ケア推進会議など)
   介護老人保健施設コスモスガーデン桜の里  法村 直樹 氏
 座長:
 長崎市医師会 理事  出口 雅浩 氏

  
※参加の申し込みは、事前に包括ケアまちんなかラウンジまでお願いします。

(電話:095-893-6621 FAX:095-826-3021)

※上記講座等の詳細については、次のページをご覧ください。

平成30年度 在宅医療推進連携講座(第4回)の開催について
平成30年度 第1回医療施設従事者等研修会のお知らせ

お問い合わせ先

福祉部 地域包括ケアシステム推進室 

電話番号:0958291421

ファックス番号:0958291422

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ