ここから本文です。

包括ケアまちんなかラウンジについて

更新日:2016年3月10日 ページID:028199

包括ケアまちんなかラウンジでは、市民が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるような「長崎版地域包括ケアシステム」の構築に向け、在宅医療・介護連携の拠点として次の業務を行っています。

医療・介護連携の推進

・医療機関、介護事業所、包括支援センターからの相談を受けたり、情報を提供したりして、各機関がスムーズに連携できるよう支援しています。
・多職種が連携して包括的な支援を行えるよう、グループワークや情報交換などの「連携の場」づくりを進めています。

医療・介護の総合相談支援

・市民からの医療・介護に関する総合相談窓口として、相談の受付、情報提供などを行っています。
・市民、患者とその家族が集う「まちんなかサロン」を開催しています。

在宅医療・介護の普及啓発

・医療職、介護職を対象とした研修会を開催しています。
・市民を対象とした健康づくり講座、在宅医療講座などを開催しています。

包括ケアまちんなかラウンジのページはこちら↓↓(長崎市医師会のページです)

www.nagasaki.med.or.jp/n-city/hwcenter/hm.html

お問い合わせ先

福祉部 地域包括ケアシステム推進室 

電話番号:0958291421

ファックス番号:0958291422

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「地域包括ケアシステム」の分類

ページトップへ