遠藤周作文学館
遠藤周作文学館 > 施設紹介 > 展示室Ⅲ(聴濤:ちょうとう)

展示室Ⅲ(聴濤:ちょうとう)

聴濤

「聴濤」からの眺め

この一角は遠藤周作を愛する方々の交流のため、また素晴らしい景色を前に遠藤文学の世界を満喫していただくために設けられました。
来館者ノートも備えていますので、是非ご意見をお聞かせください。
なお、遠藤が作家や編集者などによる「宇宙棋院」を立ち上げるほどの趣味としていた囲碁を楽しんでいただけるスペースにもなっています。