遠藤周作文学館
遠藤周作文学館 > イベント情報一覧 > イベント情報詳細

イベント情報詳細

「母なるもの――人間の同伴者」ビデオ上映会

2016/11/15

映画公開記念特別展 遠藤周作×マーティン・スコセッシ「沈黙」展 関連イベント②

「母なるもの―人間の同伴者―」ビデオ上映会のお知らせ

 

 2017年1月21日(土)、ついにマーティン・スコセッシ監督映画『沈黙―サイレンス―』が公開となります。

 そこで遠藤周作文学館では、『沈黙』の舞台である長崎を、遠藤周作が辿りながら自らの文学について切々たる想いを語るドキュメンタリー「母なるもの――人間の同伴者」を上映します。
 遠藤文学の真髄を解く貴重な証言と名優・山本圭の朗読とともに、作者が案内する物語の世界を味わいましょう。

 

日 時:2017年1月28日(土)13:00~14:00(12:30開場)

 

場 所:遠藤周作文学館 多目的室

 

参加料:無料(但し入館料は必要)

 

定 員:100名(先着順)

 

申込:不要

 

問合せ先:遠藤周作文学館
     〒851-2327 長崎市東出津町77
     TEL/0959-37-6011

 

※イベント開催時は映画公開記念特別展をご覧いただけませんので、予めご了承ください。

 

  • ビデオ上映会「母なるもの――人間の同伴者」チラシ
    ビデオ上映会「母なるもの――人間の同伴者」チラシ