ここから本文です。

火災再現実験

更新日:2017年7月14日 ページID:029995

火災再現実験

1 着衣着火による火災

着衣着火による火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

衣類の袖口や腹部などから着火し、場合によっては重度の火傷や死亡に至ることもあります。

2 たばこ火による火災1

たばこ火による火災1 動画(新しいウィンドウで開きます)

たばこの吸殻は灰皿に溜めない。また、捨てる前には必ず水につけてから捨てましょう。

3 たばこ火による火災2

たばこ火による火災2 動画(新しいウィンドウで開きます)

ガラス製の灰皿は熱膨張により破損し、火災に至る危険性がありますので、こまめに清掃しましょう。

4 白熱電球による火災

白熱電球による火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

白熱電球は高温になるので、燃えやすいものが接触しないように注意しましょう。

5 電気ストーブによる火災

電気ストーブによる火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

就寝時に、布団が電気ストーブに接触して火災となった事例の再現実験です。電気ストーブの近くに可燃物を置かないようにしましょう。

6 石油ストーブによる火災

石油ストーブによる火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

ストーブの真上に洗濯物を干して火災になったものの再現実験です。洗濯物は乾いてくると水分が蒸発して軽くなり、ストーブの上に落ちて火災になることがあります。周囲に燃えやすいものを置かないようにしましょう。

7 半断線(電源コード)による火災

半断線(電源コード)による火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

コードが痛むことによって、火災が発生し近くにある綿ほこりに着火する様子を再現したものです。損傷している配線やコードは使わないようにしましょう。

8 トラッキングによる火災

トラッキングによる火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

コンセントとプラグの間に溜まった埃に湿気が加わり発生することがあるトラッキング現象を再現したものです。

9 ローソク火による火災

ローソク火による火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

お盆の迎え火として縁側に灯していた提灯が落下し、燃え上がる様子を再現したものです。風のある日には、提灯の落下に注意しましょう。

10 ヒーターによる火災

ヒーターによる火災 動画(新しいウィンドウで開きます)

金魚や熱帯魚の水槽の温度を一定温度にするために使う観賞魚用ヒーターの空焚きが原因で火災となった再現実験です。定期的にヒーターが露出しないように確認しましょう。

お問い合わせ先

消防局 予防課 

電話番号:095-822-0425

ファックス番号:095-829-1067

住所:長崎市興善町3番1号 (消防局・中央消防署)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ