ここから本文です。

住宅火災が相次いで発生しています!火の取り扱いは大丈夫ですか?

更新日:2017年2月22日 ページID:029451

 長崎市消防局管内において、2月に入り住宅火災が相次いで発生し、3名の方が犠牲になられています。特に3件中2件の出火原因が、電気ストーブ(電気器具)から発生しており、これからもしばらくは、暖房器具の使用が続くことが考えらます。
 例年、この時期は、空気も乾燥し火災の起こりやすい季節であり、年間の火災発生の3割近くが、この時期に集中しております。
 つきましては、火災を未然に防止するため火の取り扱いに注意をお願いします。

1 過去3年間の長崎市の住宅火災の主な出火原因

 

1位

2位 3位
平成28年 こんろ 電気器具・配線 放火(疑い含む)
平成27年 たばこ 電気器具・配線 こんろ
平成26年 こんろ 電気器具・配線 たばこ

2 主な出火原因とその対策

チェック項目

3 住宅用火災警報器の点検方法

住警器

お問い合わせ先

消防局 予防課 

電話番号:095-822-0425

ファックス番号:095-829-1067

住所:長崎市興善町3番1号 (消防局・中央消防署)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ