ここから本文です。

消防団とは

更新日:2015年6月18日 ページID:000239

消防団とは

消防団とは消防団とは、「自分たちのまちは自分たちで守る」という「郷土愛護の精神」と、市民の生命・財産を守るという「奉仕の精神」をもつ市民により組織された団体です。

消防団員の仕事とは

消防団員の仕事とは消防団員は、普段は自らの仕事に従事していますが、火災などの災害が発生すると、他の消防団員と共に出動し、災害活動にあたります。
また、災害時以外にも住宅への防火指導や、広報活動、いざという時のために消防訓練などを行い、地域住民の安全安心のために重要な役割を担っています。

消防団員の身分・災害補償

消防団員の身分・災害補償消防団はボランティア団体に思われがちですが、身分は特別職の地方公務員になります。報酬や出動手当てにあたる費用弁償が支給され、永年にわたり在職し、退団した場合には退職報償金が支給されます。
また、災害活動により病気やケガ、死亡した場合には本人や家族に対しての補償がされています。

消防団の活動紹介

下記のリンクをクリックしてください。消防団の活動などを紹介しています。
 

関連情報

お問い合わせ先

消防局 予防課 

電話番号:095-822-0425

ファックス番号:095-829-1067

住所:長崎市興善町3番1号 (消防局・中央消防署)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く