ここから本文です。

土砂災害ハザードマップ

更新日:2014年6月20日 ページID:025535

土砂災害ハザードマップとは

  • 長崎県知事が指定した土砂災害警戒区域において、お住まいの方々が土砂災害から身を守る上で必要な事項を記載した地図です。
  • なお、土砂災害警戒区域は今後も指定区域が追加更新される予定となっており、土砂災害ハザードマップも随時更新を行う予定としております。
  • 大雨時、大雨後は地盤が緩み土砂災害の危険性が高まる場合があります。日頃から、土砂災害の恐れのある崖や沢などの場所を確認していただき、避難場所等への“早めの避難”ができるように、土砂災害ハザードマップを活用してください。
  • 土砂災害防止法パンフレット(土砂災害防止法、土砂災害の前兆現象)もあわせてご利用ください。
  • 最新の土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域は県のホームページ(新しいウィンドウで開きます)でご確認ください。

記載事項

  • 土砂災害警戒区域:土砂災害の恐れのがある区域
  • 土砂災害特別警戒区域:土砂災害警戒区域のうち、建築物に損傷が生じ、住民に著しい危険が生じる恐れがある区域
  • 土砂災害の種類:(急)崖崩れ、(土)土石流の2種類
    ※地すべりについては土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域の指定はありません
  • 県、市の防災関連部署の連絡先
  • 避難場所

土砂災害ハザードマップの見方

  • 下のボタンをクリックすると、以下の流れでハザードマップが検索できます。町別にハザードマップを作成しておりますので、必要なものを印刷してご使用ください。

リンクボタン  

検索の流れ

  1. 「土砂災害ハザードマップ地区別検索表」の「地区名」をクリック
  2. 「○○地区土砂災害ハザードマップ一覧表」の「町名」をクリック
  3. ハザードマップ作成済の町のみ「ハザードマップ」が表示されます

ダウンロード

お問い合わせ先

土木部 土木維持課 

電話番号:095-829-1164

ファックス番号:095-829-1165

住所:長崎市桜町2-22(本館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「防災・消防」の分類

ページトップへ