ここから本文です。

防災行政無線を用いた全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達試験の実施について(11月21日)

更新日:2018年11月6日 ページID:030439

全国瞬時警報システム(通称:Jアラート)の動作確認のため、防災行政無線を使用し、国から配信される緊急情報の伝達試験が全国一斉に実施されます。
長崎市においても、市内に設置している防災行政無線から、次のとおり試験放送を行います。
ご迷惑をおかけしますが、市民の皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

試験実施日時

平成30年11月21日(水曜日) 午前11時ごろ
※災害の発生状況、気象状況等によっては、訓練を中止する場合があります。

試験放送内容

上りチャイム音

「これは、Jアラートのテストです」を3回繰り返し
「こちらは、防災長崎市役所です」

下りチャイム音

全国瞬時警報システム(J-アラート)とは

緊急地震速報、津波情報、弾道ミサイル情報等、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市町村の防災行政無線を自動起動することにより、市民に迅速に情報を伝達するシステムです。

お問い合わせ先

防災危機管理室 

電話番号:095-822-0480

ファックス番号:095-820-0108

住所:〒850-0032 長崎市興善町3番1号(消防局庁舎6階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「防災・消防」の分類

ページトップへ